ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#06 星詠みの姫

 元の世界とフロニャルドでは時間の進み方が違うと説明してもいいほどの密度だったのに、シンクがフロニャルドにきてからここまでで数日。いやいやオイオイ。その順応力はなんなんだろう。そしてエクレールのヒロインっぷりがハンパない。

#06 孤島の要塞

 島からの脱出方法を探る3人と1匹だったが、執拗な捜索に遭ってマリーが捕まってしまう。救出のため要塞に忍び込んだ2人だったが、ナディアはジャンに全てを託して囮に。
 やばい、ナディアが超かわいい。強制労働させられながらも反抗心たっぷりなグランディスさん。死なないように気をつけて。

#06 Retribution;応報

 青のレギオンから脱退したタクミとともにレベルアップに努めるハルユキ。しかし、レベルアップを選ぶとポイント300を消費することを知らなかったハルユキは、レベル2になって、同時に残りポイントが8になってしまう。
 千百合にもブレインバーストの件を伝えはしたけれど、そうスカッとは受け入れてもらえないよねー。一方、事情の通っていない黒雪姫のところにタクムが足を運んだらいきなり戦闘突入くさかったり、あちこち、大変。

#19 四人の絆

 弁天丸大掃除。掃除が終わった後のロックが甘い→Gフラグかと思ったらそんなことはなかった。前回のヨット部の打ち上げのゴミが残ってたりして、そこは時間を飛ばさないんだなぁと細かさにしみじみ。

#19 正義の在処

 切嗣の過去編その2。魔蜂を使う魔術師オッド・ボルザークを飛行機内で簡単に仕留めたナタリアだったが、ボルザークが体に仕込んでいた蜂によって機内は死徒だらけに。
 ナタリアは生き残っていたが、不時着させるともっと多くの犠牲者が出ると飛行機を撃墜した切嗣。父親であり、母親であり、大事な存在だったけれど、それ以上に、犠牲者を出さないための選択肢を取った切嗣。シャーレイを殺せなかったことで島を全滅させた切嗣だから、今回のナタリアを見逃せなかったというのはきっちり描かれていたと思うが、意外と不満の声が出ているようで。