ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#11 はばひろ川を渡れ

 このパーティーはジャスミンがいないと全滅してるぞ。リーフは考えが足りないし、バルドは戦闘力が足りない。なのにジャスミンが抜けるとか言ってますよ。パーティー全滅しちゃう。
 ネズヌクがチュルナイを救い、そのネズヌクは影の大王の手下。…あれ、ネズミは影の大王の影響で暴走してるんじゃないの?

#03 見えない影

 非日常に連れて行かれつつある主人公が必死にあらがうところ。がんばれ、そこで粘りきれなかったらもうパイロットやるしかなくなるぞ。隣の古泉みたいなやつが必死で誘ってくるぞ。
 なんて風呂の扉なんだ、妹に覗かれる兄。あれ、扉開けなくてもなんとなく見えてるよ。

地獄少女 二籠 #23 不信

 静かな湖畔にやっほーやっほー。
 拓真を信じてくれる人間は刑事と地獄組だけ。地獄組は人間じゃないしただヲチしてるだけだから実質一人か。刑事妹は兄貴に手柄を立てさせたいために頑張っているけれど、功目当てで決して拓真のためじゃない。まだ、真実を探ろうとするだけマシか。歌の下手なオヤジに至っては拓真が町中から悪魔の子と見られていることを知っていて、濡れ衣着せようとしてるし。流されて当然。もうなんだ、町の人間同士で流し合ってお掃除すればいいよ。本当に拓真が両親殺しに関わっている悪魔の子だと思うなら、町に居て困ると思っているなら誰か拓真を流してみろってんだよ。

#23 FILE8「呪いの家」#2

 綾子の真実、医者の娘なのに巫女。職業は自由だけど、なぜ巫女になったんだろう。能力はお世辞にも高いとはいえないし…。
 坊さんは怒っているが、あの状況では麻衣の九字以外に助けようはなかったな。この呪いの家には霊のついていない人など誰もいない。

#04 5月18日 歌うショートケーキ

 ゴトゥーザ様オンステージ。みやの開いていたページ、妙に演歌歌手多かったぞ。ゆのとみやの音程ずれた不思議ソングはぜひCDにして欲しい。

#11 ロリ激突!女の意地が超ごっつんこ!

 ソフィアさんが意地で突っ込んでくるが、カフカの援護が得られず一度目のジャッジメント。そもそも最初の作戦がカフカに突っ込まれるような作戦だったしねぇ。みんな黒白のぱやぱやばかりに注目しているが、赤も見てあげてください。野生児サイコー。
 猟兵は上層部に自分がジャッジメント菜月と結構仲が良いことは伝えていないみたい。

#23 印旛沼古堀筋御普請(いんばぬまふるぼりすじごふしん)

 鳥居が言っていることは正しいが止めたい、だが妖夷にされた人も救いたい。どちらもやらなくちゃいけないところが往壓の大変なところだ。
 打ち切りのせいかどうなのか、何が楽しくてこの世で生きているのかという疑問を抱いたアトルをなんとかするのがラストになるか。なぜ異界を求めてはいけないのか、異界から帰ってきた往壓なら答えが出せるかな。