ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#48 未来へ!永遠不滅のプリキュア5!<終>

 伝説の必殺技「プリキュアミルキィローズ・フローラル・エクスプロージョン」を食らい、光の中へ消えてゆく館長。なんかアナコンディさんに引っ張られていった感もあり、成仏したってイメージではないな。

総評

 2年にわたったシリーズだけに最後をもうちょっと締めて欲しかったが、のぞみたちはプリキュアの力があろうとなかろうと同じような生活を送りそうだからコレはコレで…。できればさらに先が見たかったが、映画の展開もあってそうはいかんのかな。

#47 気持ちをひとつに!青いバラの奇跡!!

 プリキュアのためにエターナルを裏切ったブンビーさん。正直、プリキュアにやられてはもったいない人だったので、悪を貫けなかったのは残念ながら嬉しい。
 石に変えられたプリキュアはスーパープリキュアとして復活。エターナル館長も本来の姿へ変身、いよいよラストバトル。

#46 絶体絶命!没収されたプリキュア5!

 フローラから館長宛の手紙をシロップから奪って隠し持っていたアナコンディ。実は館長のことが……ってドロドロの関係だったのね。フローラさんは館長に一方的に好かれてるだけで迷惑してそうだ。

#45 キュアローズガーデンの扉現る!

 エターナル幹部も数が少なくなってきて、そろそろ無駄にやられていては困るはずなのだが、ムカーディアがアナコンディの罠にかかってプリキュアに倒されてしまった。アナコンディにしてみればエターナルなんてどうでもよくて、フローラさえ倒せれば良かったということみたいよ。

#44 届け!みんなのプレゼント!

 ムカーディアさんは結構上級幹部に見えてまだまだ知らないことも多いようだが、館長とアナコンディの間でも完全に情報が共有されてるわけではないっぽいところが。どうもアナコンディは館長にも教えずに独断で動いているところがあるんだよな。館長に取って代わろうという動きなのか、それとも別の意図なのか。
 この季節に白いヒゲのおじさんといえばサンタクロースと相場は決まっているのに、そういうのに一番敏感そうなのぞみとうららが最後まで気付かないというのは意外。

#43 恐怖!エターナルの館長!

 ファイブDEチャンス以降、#38 二人の力!ドリーム&ローズ!!(くるみ)、#39 モンブラン国王を救え!(かれん)、#40 うららの歌声を取り戻せ!(うらら)、#41 りんちゃんイケメンとデート!?(りん)、#42 こまちの決意とアラビアンナイト(こまち)と、個別当番回が回っていて、今回はのぞみ回。他のキャラクターの回には何気ないながらも重要なきっかけになるような一言を放ってきたのぞみがラスボスであるエターナル館長と対峙する。
 プリキュアのボスはどいつもこいつも世界を闇の世界に落とすようなのが目的だったのに、エターナル館長はなんかフローラへの歪んだ想いが根底にあるっぽくて、ちょっと異色だな。

#42 こまちの決意とアラビアンナイト

 シビレッタ最後の戦い。本に込められた思いを無視し、勝手に話を作り替えていいわけがない!というこまちの思いの勝利。シビレッタさんのやったいいことといえば、物語にプリキュアを引きずり込んでコスプレさせたことぐらいか。

#41 りんちゃんイケメンとデート!?

 百田とりんが出かけたカフェが偶然ブンビーの再就職先で、百田の正体がムカーディアだとバレてしまった。ブンビーがいなければもう少しうまく事を運べたのかもしれないんだが。この場からもうまく逃げ切ったブンビーはどこへ行く。

#40 うららの歌声を取り戻せ!

 「人魚姫」になぞらえて奪われたうららの歌声。人魚姫の世界なのになぜかタコ化するココ、そしてカメ化するシロップ。タコはちゃんと役に立ったけれど、カメは……。
 うららを元気づけるためにシロップがかつて渡した乗車券がここでちゃんと使用される。うらら主役回って目立つね。

#39 モンブラン国王を救え!

 最後の国王、モンブラン国王を発見。100%グレープジュースしか飲めない偏食王のせいで、かれんさんが余計な心配をする羽目に……。

映画 Yes! プリキュア5 GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪ (2008)

 さすがに土曜日だけあって親子連れが多数。ほとんどはお母さん+女の子という組み合わせで、お父さんと女の子という組み合わせも見られた。一部には一人で来ている大人の姿もあったけれど、数はさすがに少なかった。
 ムシバーンの「いくらお菓子を食べても満たされない」理由が「心をこめたお菓子であっても、その気持ちをくみ取る心がなくては意味がない」というのは、デザート女王にフられたとかでもいいのでもうちょっとわかりやすい理由で描いて欲しかったな。あと、操られていたココや女王を元に戻すのがどちらも「呼びかけ」というのはいささか弱い気が…。
 「ちょー短編 プリキュアオールスターズ」では久々になぎさやほのかの姿を見たが、4月公開の長編の予告編みたいなものなのでストーリー性はなく、劇場でも子供が「意味わからん」と言ってたので今後同様のものを作るならもうちょっと物語性を考えた方がよいと思います。

#38 二人の力!ドリーム&ローズ!!

 青いバラのプレッシャーから一人で突っ走りピンチに陥ったくるみ。だいたいこういう無茶な行動はろくな目にならないわけで、ルージュやアクアたちが捕まってしまうというピンチになるが、キュアドリームミルキィローズのコンビ技で撃退。「赤いバラと青いバラが一つになると強い力が生まれる」という伝説はわかったが、ドリームって赤いバラなんだろうか。むしろキュアルージュの方が情熱の赤いバラっぽくないですか。
 ドーナツ国王、適当な解釈したんじゃなかろうな……。
 いよいよブンビーさんは戦力外通告。もうエターナル辞めて一般人にでもなればいいよ。

#37 危ない!ファイブDEチャンス!(後編)

 インチキバトルで普通にやると勝ち目がゼロな以上、コイントスに賭けるしかないよね。負ける確率が50%もあるというのはプリキュアにしては危険な戦いの部類、よく勝ったもんだよ。

#36 危ない!ファイブDEチャンス!(前編)

 前後編に分けて余裕のお遊び回。ミルクとかれんのこれまでの絡みも活かされていて美談になっている上に、プリキュアそれぞれ個人の魅力も出せるという見事な作り。

#35 ブンビー衝撃発言!

 エターナルでの自分の居場所を見失い「プリキュアのリーダーになってやる」とナッツハウスに姿を現したブンビー。みんなにすぐ敵扱いされてしまい、本人もその気になってしまったけれど、故あれば寝返りそう。デスパライア様のもとで1年間、さらにエターナルで半年以上敵対している以上、受け入れてもらえないのはしょうがないな。