ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#24 君と叶えた約束<終>

 瑚太朗は「地球救済ハンター」として地球を救ったのでした。めでたしめでたし。
 これは映画館とか、ほかに注意がそれないところで集中してみないとアカンやつやなー。流し見ではストーリー把握もぱっとしないし、見ている範囲ではアニメーション的な見どころもあったとは思えないし、何より主人公周辺にこれぞと注目するようなキャラクターもいなかったので、個人的にはひたすらに「……?」というアニメだった。なんで月に行った瑚太朗は元の姿に?ヒロインズはすべり台に送られるために月へ行ったのかい?
 このクールには「問題発生&それを解決して次の場所へ」というザ・王道展開を重ねた上に、ラストでそれをフルに活かして大団円に着地した「けものフレンズ」っていうやつがいましてね。「あんなの普通のことしかやってない」っていうけど、「だが、それがいい」し「そういうのでいいんだよ」ってことだと思いますけど。

#20 停滞のその先へ

 下っ端戦士瑚太朗。子どもたちが複数人で魔物使いをやらされていることを知り助けに動く。ヤスミンは天使。ルイスは洋画の面白黒人枠やな、1話であっさり死んでしまうには惜しいが。

#19 惨劇の森

 地竜との戦いで同期最強超人・三国があっさり死亡。
 篝との再会。ここで何もしなかったことで、瑚太朗は海外へ。篝火で選択肢が示されるのは、最善ルートを篝が示してくれている的な(正しくは、月でそのルートに入れられているから「選ばされている」か?)。

#18 超人の資質

 瑚太朗が江坂のスカウトを受けてガーディアンに加入。しかし、ガーディアンの超人の中での能力は低い。
 そういやこの瑚太朗の血を操る能力が何かに似てるなと思っていたのが、「境界の彼方」の栗山未来よな。瑚太朗の持つ能力はこれだけではないけれど。

#17 地球救済ハンター

 Terra編突入。まぁお話は相変わらず表層からじわじわ掘り進めていくところなのでアレだが、このシリーズの中では最も「わかりやすい」話だったのでは。……これTerra編だけでやっちゃダメなのかな。篝にまつわるあれやこれやで積み重ねが必要なのかもしれないが、退屈であんまり覚えてないんよなー……。

#16 誰も知らない真実

 全員集合だぜ!からのあっさり全滅。残るは瑚太朗という危機を「平行世界の自分の存在をすべて束ねた」という咲夜に救われる。
 これで咲夜はほかの世界からは存在が消滅するということだな、ということはわかったが、バトルの盛り上がりも言うほどではなかったなーという感じが……。
 『Rewrite 2ndシーズン』16話感想 Moon編からTerra編へ!いよいよ本番だ : ああ言えばForYouにまとめられている>>239の画像でようやくちょっとだけ話がわかったけど、それをアニメ見てるだけで理解できるように作れないものですかね。原作プレイヤーの手助けがないと面白くもなんともない。いや、助けがあってもさほど面白いと思ってないんだけれど……。