ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#02 黄金の扉

 ガロン星が太陽に衝突するまであと1週間。コブラとシークレットは、ガロン星の推進器が破壊されていることをトポロ教授から知らされ、女王シバの宮殿にある”黄金の扉”へ向かうが、その前に再び海賊ギルドが現れる。
 シークレットが守ってきた”シバの鍵”は別に大事なものではなく、本当の”黄金の扉”の鍵はシークレット自身だったぜ。……何言ってるんだろう。それならそう言わないと、前回コブラが偶然に助けに現れなかったら、シークレットはトンネルの攻防で死んでたかもしれないぞ。あと、人間が生体鍵になっているネタは「スペースアドベンチャー コブラ」で使ってたよ。

#01 シバの鍵

 紆余曲折を経てようやく放送となったコブラの新作アニメ。正体不明の一団に追われる謎の美女シークレットを助けたコブラ。彼女の持つ「シバの鍵」を狙うのが宿敵・海賊ギルドだと知ったコブラはシークレットに同行する。
 コブラ役が野沢那智から内田直哉に変更。作品として見たことがあるのは松崎しげる版だけだから、なんか複雑。CMだけ聞いているとやっぱり野沢那智が一番だと思うんだよな。内田直哉というと個人的にはERのロバート・ロマノのイメージで、あんまり三枚目イメージはないのだ。いや、コブラは二枚目ではあるけどさ。ヒュー。