ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

魔法戦隊マジレンジャー #43 茨の園〜マジ・マジ・ゴジカ〜

 トードvsマジレンジャー。母との再会が間近、さらにウルザードと冥府神との戦いも始まりそうな雰囲気で、盛り上がってきたか。どうやら母は復活するようなので、マジマザーと子供達との共闘が見られそう。ウルザードも無事なら、マジファミリーロボとか出せそうな勢いだ。

魔法戦隊マジレンジャー #34 勇気の絆〜ゴール・ゴル・ゴルド〜

 やっと父としてマジレンジャーの前に姿を見せた勇=ブレイジェル=ウルザード=磯部勉であるが、早くも死亡してしまったっぽい。子供達を残し、単身ン・マとの決戦に赴いた姿は格好良かったよ。さらばブレイジェル。なんか悪役っぽい外見だったけど。
 さて、一方でしばらくのあいだ中ボスとして活躍してきたミーメィ=ライジェルもここで死亡。サンジェルとの一騎打ちでルールを破りながらも負けたんだからしゃーないよな。 なんか、そのミーメィが死ぬ前にわざわざ喋ってくれた内容によると、ン・マを封印することでインフェルシアの神々が復活してしまうらしい! …まあミーメィとウルザードがここで消え(バンキュリアは生きているようだが)、さらにラスボスかと見られていたン・マまで封印されたんだから新たなボスが必要なのはわかる。でも、ここから1クールちょっとで神々全部倒しちゃうの?予告見た感じでは7、8人いたよ?うまいこと盛り上がってくれることを期待します。

魔法戦隊マジレンジャー #32 父の言葉〜マージ・ジルマ・ゴル・ゴジカ〜

 アニキ!アニキ!!アニキ燃えるよ!そしてやっぱりウルザードは父親か。秋だし、そろそろ判明する時期よね。

魔法戦隊マジレンジャー #30 伝説の力〜マージ・マジ・マジ・マジーロ〜

 赤ん坊がスノウジェル、見ればわかるネタではあった。え、そんな説得まで早くていいの!?その程度の頑固さでいいのかスノウジェル!!
 レジェンド・・・青はアバレイエローっぽいな、ツノが。
 「ダイヤルロッドは原始のマージフォン、あんな強力なものを彼らが使いこなすなんて」とヒカル先生が解説していたが、後からできたものの方が弱いの?がんばれマージフォン

魔法戦隊マジレンジャー #29 くり返す「あれ?」〜ジー・マジ・マジーロ〜

 一年分の記憶を消され、さらに現状も1時間ごとにリセットされるとはなんとも厄介な魔法である。あの魔法の部屋で3回以上はリセットされたみたいだから、みんなあの状態の芳香をニヤニヤしながら見てたってことかい?何度も説明しては喋る鉢植え扱いのマンドラ坊やは哀れであった。それにしても、家に帰ってきた芳香は魔法の部屋は気にしてたが、母親がいないことには疑問ゼロ?まわりの変な状況の方が気になったのかね。
 いつもの(平成ライダーでお馴染みの)地下放水路にイーブルアイス。悪魔の氷山と言われてもあんまり怖さが伝わらないのだが、たぶんものすごくオソロシイものなのだろうなぁ。

魔法戦隊マジレンジャー #23 禁断の魔法〜ロージ・マネージ・マジ・ママルジ〜

 冒頭の「魔法でピアノ」のネタ、各人の個性がよく出てるなぁ。魁はサッカーボールで弾くが、アニキはなぜかピアノの中から緑が生い茂り(アニキだけピアノと関係ないような気がするぞ)、麗はピアノから占いの結果(「練習すれば弾けるようになるでしょう」)が出てきて、芳香は姿はピアニストっぽくなるものの中身は同じ。で、翼は見事な応用力で魔法薬を作ってピアノを弾いてみせる、と。ちなみに、未だに翼がマジレンジャーの頭脳担当ってのが納得いかないのは秘密。
 翼の通うジムの息子が冥獣人に襲われ、謎を解くために"禁断の魔法"を使ってしまう、と。天空聖者クロノジェルて、またわかりやすいお名前ですが、運命や歴史を狂わせる危険性のため魔法に呪いをかけ、自ら魂をマルデヨーナ世界に封印したそうな。魔法を封印したんなら、呪いまでかけなくてもよさそうなもんだけどなぁ。
 その禁断の魔法・リバースにより敵を発見、撃退するも翼に呪いが!で次回へ。まぁ、予告などから見るに、ヒカル先生がトラベリオンでクロノジェルの魂を解放しに行ったりするんだろうなぁ。何か、次回で死にそうな顔していたけど…どうなるよ。
 そういえば、今回はパワーアップしたウルザードマジシャインの戦闘が。ミーメィの煽り方やウルザードの言葉から見るに、やっぱりこれは師匠vs弟子の戦いなんじゃないかな。なんだかスターウォーズみたい。あっちは弟子がダークサイドに堕ちてたけどな。

魔法戦隊マジレンジャー #22 京都でデート?〜ルーマ・ゴルド〜

 恒例の京都遠征。今回は芳香がヒカルを誘い出し、置いて行かれた四兄弟がおっかける形。
 ヒカル先生の採点シーンからだが、アニキと魁、麗はともかく、翼は何を見ての評価なんだろう。ヒカル先生来てからまだ活躍してないよ。彼が知力キャラというのはいまだに納得がいかないところであります。
 鉄道博物館で見つけたD51に大興奮のヒカル、「この黒光り!力強さがたまらないよね(的な発言)」ああ、鉄ちゃんなのね彼。でもそのセリフはどうかと思った。
 ミーメィの不思議世界にて、攫われた芳香は姫、ヒカルは若殿、他兄弟は忍者に。ヒカルの若殿が似合いすぎだよ、バカ殿っぽいけれどね。麗はちょっぴりハリケンブルーっぽいなと思ったけれど、女で青いってとこだけだな。
 無事変身ができるようになり、黄青、赤緑、金がそれぞれ戦闘。赤と緑はナイとメアに色仕掛けを喰らうもそれぞれ江里子さん・山崎さんパワーに敗北。変身後の赤マジパンチ→緑マッスルグリーンのコンボには爆笑させてもらった。ヒカルが城の天守閣に大凧で現れたが、赤影みたい。

魔法戦隊マジレンジャー #21 魔法特急で行こう〜ゴー・ゴー・ゴルディーロ〜

 先生であるヒカルの登場により威厳0となったアニキの復活まで。落ち込んでる最中のアニキ、後ろ向きすぎ。「俺なんてセンスないし、ださいし」なんて言いながらマンドラ坊やを胸に抱く姿はあまりに哀れ。ヒカルはなぜかマジレンジャーの修行の場として石器時代的世界を選んだが、やっぱりサバイバル力でいえばアニキだからあの世界なのかねぇ。マンモス(小)と睨み合い、雄叫びによってマンモスを従えたアニキは格好良い。ワイルド。
 マジレンジャー不在の間にマジシャインウルザードの対決あり。マジシャインウルザードを「黒の魔法使いか!?」と呼んだが、それはどういう意味なんだろうか。〜の魔法使い、ってことはマジトピアからインフェルシアに堕ちた何者かってことかね。でもライジェルはミーメィなので、他にもいるのか?それとも、インフェルシアにそういうのがいたのか。ブレイジェルを師と仰ぐマジシャインだが、ウルザードブレイジェルの気を感じなかったのか。どうなのよー。
 冥獣人はアニキが超兄貴となることで一回撃破。マッチョになった瞬間はもう大爆笑でしたよ。ア・ニ・キ!ア・ニ・キ!これは反則だよ。ところで、前のマジパンチの例からして他の兄弟たちも使えるのか、姉ちゃんたちも!?と思ったのだが、どうやらアニキだけしか使えないらしい。5人で変身するところを見たかったが、残念。
 巨大化冥獣人はトラベリオンが撃破。2号ロボ登場。最後は炉に吸い込んで燃やしてしまうらしい。斬ったり蹴ったりじゃないのは珍しいか。残念なのは、今日はトラベリオンよりアニキということだな。アニキ最高!

魔法戦隊マジレンジャー #20 キスしてケロ〜ゴール・ゴル・ゴルディーロ〜

 ブランケンの方針は門を開くことだったが、ミーメィはン・マの復活を最優先。出た、「悪の幹部は方針バラバラ」。これだから各個撃破されるんだけどもねぇ。ルナジェルがマジトピアに行ってしまった現在、門を開くのは現実的では無いか。
 カエルが青の魔法使いの口づけで封印が解け、天空聖者サンジェル(天空勇者マジシャイン)に戻る。もし青の魔法使いが男だったらどうする気だったんだろう、サンジェル。このサンジェル、わかりやすいネーミングだな。他にルナジェルだし、ブレイジェルはBraveからか?ライジェルは…まぁいいや。サンジェルさんはどうやら面白い人のようだ。スーツは金がベースの派手なもので、ちょいと格好悪いけど。あの頭の羽根はアラジンをイメージしてるのか?魔法のランプといえばアラジンだし。
 これで面白くなってきた感じ。サンジェルのキャラがなんだかシュリケンジャーを彷彿とさせるが、あんな最期でないことを祈る。
 次回、銀の翼に希望を乗せて、灯せ平和の青信号!魔法特急トラベリオンエクスプレス、定刻どおりにただいま到着!!到着っていうか、原始時代に行くみたいだけども。兄貴はすぐに適応できそうな気がするよ。

魔法戦隊マジレンジャー #19 魔法のランプ〜メーザ・ザザレ〜

 敵の新幹部として魔導神官ミーメィが登場。元が天空聖者ライジェルということで、こいつが噂の潔くない奴か。
 マジレンジャーが拾った魔法のランプからは魔法猫スモーキーが登場。「願い事を叶えてやる」「インフェルシアを倒したい」「ムリ」の流れに笑った。
 今回出てたあのカエルがスモーキーのご主人様にして天空勇者のマジシャインなんだろうな。予告に出てた金色スーツのやつ。キングフォームかと思った。

魔法戦隊マジレンジャー #18 力を合わせて〜マージ・ジルマ・ジー・ジンガ〜

 ブランケンが町を破壊しているが、あれは横浜?東京?これはニュースになる規模の事件だと思うが、この世界ではどういう報道がされるのだろうか。諦めかけの兄弟たちに対して奮起する兄貴燃え!
 ルナジェルがウルザードの戦いを評して曰く「奴のあの潔い戦いぶり、ライジェルではないかも」って、やっぱウルザードブレイジェルの方か。今後、潔くない戦い方のやつが出てきたらそいつがライジェルということで。
 母の力を借りて、凱力大将ブランケンを撃破、ブランケンが持っていた底皇剣ヘルファングはウルザードが引き継ぐことに。ウルザードはン・マの牙と目の両方を手に入れたことになり、力を持ちすぎなのでは……ン・マは配下がそれほどの力を持っても大丈夫なのか?

魔法戦隊マジレンジャー #17 優しさはいらない〜ウーザ・ドーザ・ウル・ウガロ〜

 ルナジェルさん、5人を試すために異空間へ閉じこめてしまうのは良いけど、なぜウルザードとの戦闘に向かうのか。あんたはとにかくマジトピアに行かなきゃダメだろうが。それこそブレイジェルが怒るぞ。
 彼女の話によると、マジレンジャーの父・ブレイジェルは偉大な天空聖者だったが門の中に残り、ルナジェルは門の外から鍵魔法をかけたが、裏切り者のライジェルが彼女の命を狙ってきた、と。ルナジェルがウルザードに向かって「ライジェル」と呼びかけたってことウルザード=ライジェル≠ブレイジェル...ということ?オヤジはウルザードではないのか?ルナジェルが「私と交信できて悪に降った以上、ライジェル以外に考えられない」と誤解したってだけで、どう考えてもブレイジェル=オヤジだとしか思えないのだが。

魔法戦隊マジレンジャー #16 門の鍵〜ウザーラ・ウガロ〜

 マジレンジャーが拾ってきた女性は天空聖者(?)様でしたとさ。バンキュリア(それもウルザードの魔法により潜在能力を引き出されている)を一人で撃退してしまうとは...この人、忍風戦隊ハリケンジャーの御前様に通じるキャラだな。最終決戦前に死にそうだし(それより遥か前に死ぬかもしれないし)。
 次回は聖者様によるマジレンジャー特訓。大した強化にはならない気が。

魔法戦隊マジレンジャー #15 花嫁の兄〜ジルマ・マジ・マジュナ〜

 戦隊もので結婚話というと鳥人戦隊ジェットマン最終話を思い出すからよくない。結婚したら戦隊のことはどうするんだろうと思ったが、やっぱり結婚はせずか。彼も山崎さんみたいに時折出てくるようになるんだろうか。

魔法戦隊マジレンジャー #14 燃えろパンチ〜ジー・ジー・ジジル〜

 魁が特訓して敵に対抗するのは当然だが、敵もちゃんと特訓してるのが笑える。前回あんなにインフェルシアと戦いたがっていたのに、今回はデート優先の魁、不安定なお年頃なのか。
 勝負を決めたのは「マジパンチ」だが、どうもボクサー型の兵器とか武器はあんまりかっこよく見えない。せっかく特訓してきたグール(それも蠱毒房三冥獣なんてたいそうな肩書きまでついてる)があっさり片づけられるのは寂しいものがある。