ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#13 Stand by Me<終>

 つとむの勇気ある行動でリュンカの中から小夜香を救出。リュンカをつとむの体に入れて消去、つとむは再びバーディーとの共同生活へ。
 小夜香は3ヶ月間の記憶を失ってしまったらしいのでつとむとの思い出もさっぱりクリアされてしまったが、祖父が殺されてしまったところとか、家政婦さんを消してしまったところとか、消えた方が幸せな記憶も少なくないからこれでよかったんだきっと。
 バーディーが特段の必殺技を持っているわけでもないので絵は派手ではなかったが、ストーリーはさすがにしっかりしている。第2期も決まっているので、続きを待とう。

#12 DOOMSDAY

 シャマランについていった小夜香はリュンカの力を発動させる。最初は無差別にすべての生物を飲み込んでいったが、やがて人間だけを消すように…。シャマランは、自分は選ばれた人間だから生き残れると思っていたようだけれど、リュンカの前にはそんなものは関係なかったみたい。
 ほんと、無関係に大量の人間が巻き込まれているな。なんというカタストロフィ。

#11 Bye bye Buddy

 ようやくつとむとバーディーの体が分かれたが、小夜香がリュンカだというバーディーに反発するつとむ、2人の対立は深刻。あの中杉小夜香がリュンカだなんて信じたくないところではあるんだが、リュンカを放置しておくと「見えざる死」が引き起こされる可能性があるので、放っておくわけにはいかないからな…。

#10 You're the One

 つとむと小夜香とのデートは見事に進んだが、その最中に摂取した小夜香の汗からリュンカの宿主であることが確定。ああ、「宿主」はシュクシュじゃなくてヤドヌシと読んで欲しかった。
 しかし、小夜香の祖父はシャマランによって殺され、家政婦さんがその犯人を小夜香だと誤解して逆にリュンカの力で殺されるというひどい展開。

#09 The champion of justice

 室戸と早宮のピンチに、思わずバーディーが飛び出す。早宮には入浴していたところを一瞬だが見られているし、室戸には#02 THE PARTNERED ONEの時点で有田しおんと同一ではないかと見られていたから、ここから正体バレにつながるんじゃないのかと懸念したが、大丈夫みたい。
 マリオネット・オンディーヌ強すぎる…格闘戦であれだけ苦しめられると厳しいな。

#08 GHOST VILLAGE

 小夜香の別荘で廃墟探索。駅から別荘まで相当な距離があるのだがバス+徒歩移動を選んだ小夜香に、これまでそんなことはなかったと不審がる家政婦さん。夜、ついに小夜香の中のリュンカが目覚めて暴れ始める。小夜香の意志でやってるわけではないから、どう止めればいいのやら。

#07 Night Walker

 わかりやすいミスリードではあったけれど、リードされてしまった。夜な夜な発生する丸ノ内線連続殺人事件、小夜香がその犯人なのかと思いきや母親の面影を求めてさまようマリオネットでしたとさ。ヘンな暗殺者が暗躍しているわけではなくてよかったが、介護用マリオネットに抱きしめられて絞め殺されるというのは背筋がゾッとする。
 バーディーはつとむと会話するときは普通にしゃべっているけれど、有田しおんになると語尾がヘンになるのはキャラ付けではなくてクセみたいなもんなのか。

#06 Both of Us

 小夜香の快気祝いパーティーなのに、バーディーの捜査にかり出されるつとむ。小夜香がつとむのことを気にする素振りは確かにあったが、いつの間に相思相愛に…。やはり今まで病弱だった小夜香が急に快活になったのは違和感があるみたいで、お手伝いさんやじいさんが不信感を抱いている。

#05 Another World

 同盟と結んで奥の院潰しを狙ったキンゼルのテロは失敗。実はスケルツォの部下としてカシューが潜入捜査していたらしいのだが、バーディーはもちろんきっとネーチュラーにも知らせていなかったんだろうな。あれ、どう見ても酒場でネーチュラーはカシューを本気で殺そうとしていたよね。
 つとむになって船に忍び込むというアイデアは秀逸だったが、本当にバーディーが狙ったのかどうなのかが不明。体の入れ替えはちゃんと意識しないとできないみたいだし、つとむモードでは不安がありすぎる。
 ちょっと飛ばし気味な話だった。

#04 A stranger from Earth

 今回は地球から"連邦"へ。1日あれば往復できるというのは、それほど遠くもないように感じる。「リュンカ」を探すのがバーディーの任務だったのだが、その正体はわからないまま探していたみたいで、今回神祇官のネーチュラーから情報提供はあったけれど結局具体的にどんなモノなのかはわからないままだ。それ見つけ出せるのか?
 つとむがのぞき見たバーディーの記憶、今後回収される伏線かな。

#03 VIEW OF LIFE

 ヘタするとバーディーよりも印象に残っているテュートが先に死亡。バーディーはテュートとちょっと仲違いしていただけに、後悔もひとしおですな…。
 そういえばこの二人は視覚を共有するみたいだけれど、バーディーが風呂に入っている時ってつとむにはどう見えているんだろう。

#02 THE PARTNERED ONE

 バーディーは運動能力はかなり高いようだが、特別なワザとか強力な武器を持っているわけではないのね。つとむになんとか事情を飲み込ませたバーディーだが、あまりに前途多難。一応そのうちつとむの体は元に戻せるらしいのだが、精神融合してしまうこともあるらしい。その場合はバーディーが体をつとむにあげるってことは、どちらかの精神が消えるしか選択肢はないのか。そこまでに体を分離できればいいんだけど。
 交通事故からすぐに復帰した小夜香って何か普通ではないなぁ。宇宙人ではないにせよ、あのフリから考えてキーになるんだろうな。
 バーディーとつとむはともかく、「有田しおん」とつとむの生活は両立できない気がする。なんか調べられてるし。

#01 ONE PLUS ONE

 要するに意識を残したウルトラマンって感じか。宇宙捜査官が地上でアイドルやりつつ、さらに体を借りているつとむの高校生としての役割も果たさなければならないのかね。