ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#26 残光<終>

 ギャンブルをやっているときに頼るものは己の才覚と運だけ、決して神の慈悲などではない。ギリギリのところで会長に敗北したかに見えたカイジだが、実際は完敗も完敗。カイジの弄した策は完全に見抜かれていて、その上で遊ばれていたわけですな。カイジが悔しがったように、あと一つ閃きが足りていれば勝てた可能性はなきにしもあらず。ただ、勇気ある撤退も必要だったような気はしないでもないが…。
 話は特にオリジナル要素を盛り込むわけではなく比較的忠実に原作を再現していたようだが、それでも映像としてみるとマンガよりも面白い部分もあって、非常に満足できた。第二期をやるぞという声があったけれど、ここで終わっておくのも一つの手だと思うな。

#25 蒼白

 会長とカイジのギリギリの戦い。カイジは当たりくじを仕込んでいたから勝てると確信していたが、自分の番が回ってきてその仕込んだくじがないと知ったときの顔といったら…。もしダメだったらという場合に備えていないから完全に神頼みになってしまうんだよ。そもそも、クジを箱に入れるとき、会長と一緒に入れはしたが、何もしなかったと確認はしてないわけですぜ。Eカードまでの勝負はまだともかく、今回のばかりはカイジが会長に勝負挑んでるわけで、負けても自業自得だ。

#24 条件

 これまで防戦一方だったカイジと仲間たちからしてみれば、会長を手玉にとっているつもりで必死の芝居をしているところだろうが、やっぱり当たりクジの書き損じを部屋にばらまくのはどうにも不自然じゃないか。しかも、書き損じる枚数は多いし、仲間たちがどうしても期待の目で見ているような気がしてしまうんだよな。Eカードでは合図を送ったりする余裕はなかったし、船ではわざと古畑や安藤に戦術を教えないことで表情に出させないようにしたけれど、今回はみんな周知だからなぁ…。
 そして、カイジは会長の出した三つの条件を呑んでしまうのでした。カイジのいうとおり、時給900円で働き続けても決して届かない額。指を賭けてでも勝負しなければ届かない額。しかし、いろいろと条件をつけられた結果、勝機は本当にあると言い切れるのかね。

#23 邪道

 ティッシュ箱でのくじ引きを思いつくカイジ。今までは準備されたギャンブルに挑んでいくだけだったが、初めて能動的に挑戦することになったわけだ。しかし、これがまぁ、当たりくじが2つ出たらどうするのか→なんとかなる、当たりくじを仕込めないティッシュ箱はどうするのか→入口から遠いから取らないだろう、というような、あの利根川を軽く叱責して焼き土下座させた会長に挑むための計画とは思えない杜撰さ。そもそも、トイレでの密談だってマイクがどこに仕込まれていないともわからんじゃないか。勝って気がでかくなっている、油断っ…!ってやつですよ。

#22 執行

 やっきどっげざ!やっきどっげざ!これを見て大喜びする会長の狂いっぷりはステキだ。会長こそが黒幕、討たねばならない敵というカイジの考えは正しいが、ただ者ではない会長相手に準備もせずに挑むのは無茶だ。ここは周りの助言に従うべきだと思う。

#21 心血

 ズルなしでカイジと戦うことになった利根川利根川カイジを圧倒できる力量の持ち主のはずだが、状況がカイジに味方しているからなぁ。今まではカイジが頭を悩ませてきたところで利根川も考える考える。

#20 鬼神

 いくら勝つためとはいえ耳は切れないわ…。もし最初に目の装置を選んでいたら脈拍とかカウントされずに済むんだろうかと妄想するが、どうせ利根川にうまいこと騙されてうまいことハメられることになるだろうな。

#17 会話

 耳に取り付けた針がじわじわと進んでくる音はアニメならでは。思った以上に効くわ…。
 カイジの考えなんて利根川は完全にお見通し。だが、カイジの「より勝たなければならない状態なのは利根川」という読みだけはきっちり当たっているよな。

#14 亡霊

 みんなが連鎖的にバタバタ落ちていくところは「おいおいっ…!」と思うしかなかったが、悲鳴を飲み込んで落ちていった石田さんのところだけはかなり心に迫るモノがあった。借金したのは本人のせいだろうけれど、どうも憎めない。
 いよいよカイジと佐原の二人が残るだけになってしまった。あまりに二人の掛け合いが熱くて実況に「アッー!」がこだました。「通信でしかつながらない」も実況っぽくてよろしい。

#13 怪物

 決断ができずにここで去ったヤツは十分勝ち組。生きてるということはそれだけで十分。カイジも橋を中盤まで進んでからそのことに気付いたみたいだ。利根川発言の通り、金は命より重い。だが、それでも命は金では買えないんだから。
 死の鉄骨渡り、太田が幻想の風につかまって転落。ただでさえみんな恐怖にやられかけているところなのに、他人が目の前で落ちて消えていったらそりゃ心も折れるわ。下では黒服がうまく処理してるんだろうけれど、カイジたちには落下音は聞こえるのかな。