ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#12 またいつの日か、鴨川で<終>

 砲撃で傷ついたようこの姿を見つけてしまったまどかは、自分ならもう覚悟ができているのにと絶叫。そしてラグランジェの花が降り注ぎ、まどかはユリカノと出会って、帰ってきましたよっと。いきなりまどかとランの謎のお別れシーンが始まったときにはどうしていいかわからんかったわ。レ・ガリテ艦隊が到着したことで、ムギナミはヴィラジュリオを連れて離脱。なるほど、それで「鴨川デイズ」のああいった形に繋がっていくわけか。
 日産のデザイナーがロボットをデザインしたとかで放送前には大いに話題になり、すでに二期の放送も決まっているというか、ちょうどこれを一気見しているのは二期開始後なわけですが……鴨川デイズを完結編的なものにして終わっておいた方が良かったと言われないような1クールになって欲しいな。風呂敷広げて畳みきれないorなんかわかんないけどジャージ部バンザイみたいな終わりだけは見たくない。

#11 鴨川絶対防衛ライン

 船でランとムギナミを追いかけてファロスへ向かったまどか、アステリアはようこの言葉でアウラの封印を解いてくれた。キッスの戦艦からの砲撃が鴨川の町を!オワタ!!というこの攻撃を防いだ3人組が格好良すぎる……。それにしたって、圧倒的に数で不利ですよ、どうにもならんですよ。

#10 さらば鴨川

 鴨女文化祭が始まり、すべての部活になんらかの協力をしたジャージ部の3人は手伝った展示を見に回る。その最中に、ランやムギナミが助っ人として抜けていき、まどかはアステリアから「失うことの恐ろしさを思い出してしまった」と図星を突かれる。かつてお母さんを失ったトラウマ持ちですから。田所から命令を受けていたランとムギナミは、まどかに告げることなくウォクスで出撃。
 3人組はヴィラジュリオの命令だからではなく、ユリカノのために動くと決意。その方が合ってますよ、おたくらには。

#09 勝浦発→鴨川行

 ヴィラジュリオから直接プレッシャーをかけられてキリウスたちが動き出すが、時代劇に影響されていたせいでイゾはまどかの彼氏だと勘違いされるし、キリウスは目の前にまどかがいるのに気付かないし、アレイはメイド服だし……。この3人組、どうするんだろう。
 リガ・ミリティア?(難聴)……ミリティア・ゾデアの惨劇で行方不明になったヴィラジュリオの妹・ユリカノ。キリウスたちが3人まとまっているのは共に指導を受けていたから。

#08 鴨川ロリータ

 「ラグランジェの花は二度と咲かせてはならない」
 ノウムンドゥス財団の会長代理、アステリアが来日。ランに「わんっ」の偽挨拶を教え込んだひどい人です。まどかに対するアウラ搭乗禁止命令に、ランとムギナミは格納庫でストライキ

#07 曇り のち 鴨川

 惑星ウ・ゴー出身のムギナミがディセルマイン(ランの兄)に裏切られてウ・ゴーに来たヴィラジュリオと出会ったとか、ヴィラジュリオが所属する反ポリへドロン同盟「キッス」と、ランのいるレ・ガリテなどを中心としたポリへドロンとか。なんか「ポリへドロン」って名前が化学物質っぽいよね。
 そして仲直りのお風呂。

#06 風と火と水と鴨川と

 「輪廻が開いた!」
 ムギナミに対するヴィラジュリオの態度にキレたまどかとランは仇討ちに出撃するが、そのことに対してムギナミが怒りをあらわに。輪廻って開くもの?

#05 鴨川に来た男

 ムギナミが「お兄ちゃん」と呼ぶヴィラジュリオが鴨川に到着するけれど、面白キャラかと思ったらムギナミに超冷たい。「鴨川デイズ」を見たあとだから仲が悪いわけではないというのはわかっているのだが、ヴィラジュリオのこの態度がどこまで本気なのかはわからないなぁ。

#04 鴨川スイマーズ

 水着回。ムギナミが学校に転入してきて、ランを溺れさせたり。メモリアがないとウォクスは動かせないが、すでにムギナミはイグニスのメモリアを刻んでいたりー。ランが一方的にムギナミを敵視しているという関係ではなくて、お互いに仇敵なわけです。

#03 鴨川にランの花咲く

 ランもウォクス・リンファのメモリア持ちだが、うまく感応できないので変形できず役立たず呼ばわり。人型になれないのでは確かに戦力としてはアレゲ。鴨川振興アニメな側面もあるらしいが、そのわりに畑とかボロボロにされてるけどいいんですかね。守るべきものが漠然とした平和とか地球とかではなく、地域密着だと主人公の意識付けとしては強い。

#02 鴨川スピリット

 母艦ファロスの中で、まどかがムギナミと出会う。まどかの決めゼリフが「まるっ」で、ムギナミは「かしこまり!」。とにかくキリウス、イゾ、アレイの3人が戦いを挑んでくるから、それを跳ね返す展開。こういった敵は仲違いしてダメになるケースがあるが、この3人は「死ぬときは3人一緒だ!」と絆が強い。

#01 ようこそ、鴨川へ!

 まどかがランと出会って、“ジャージ部魂”でウォクス・アウラに乗せられちゃうまで。ようこはまどかの尻にあるパイロットとしての証を確認していたので、いろいろと事情をご存じなのでしょうけれど。
 ロボットの名前を始め、わりと独特な用語が多いので、耳で聞くだけだとわかりづらい部分があるな。

輪廻のラグランジェ-鴨川デイズ- (2012)

 @梅田ブルク シアター3
 「輪廻のラグランジェ season2」がまもなく始まるので予習がてら見に行ってみたが、これは総集編じゃなくて第1期の後日談だよ!一応これ単体でも楽しめなくはないけれど、基本、第1期を見てキャラクター付けを知った上で見ないと面白さ半減。むしろ第1期見てないとただのネタバレ。
 ちなみに、ロボットは起動実験に失敗した上にモスボール処理されてしまうので、戦闘とかは一切ないですぞ。