ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#13 天使の祈り つながる 絆<終>

 最後まで悪魔になることを拒んで自分の中の悪魔を追い出した佐間太郎、とても最初の無気力な姿からは想像もできない成長っぷり。ちゃんとフミコさんも救われて万事ハッピー。それにしてもママさん、佐間太郎とチョロ美が隣同士でもいいので?テンコと部屋替えした方が面白そうだけれど。

総評

 最後の久美子編も悪くはなかったけれど、消えたテンコを探す第4話や佐間太郎とテンコがアイちゃんを育てる一連のエピソードは和んだ。

#10 涙のハートで桃色貯金?!

 残り3日間。告白を受けるところまでは逡巡もあったのに、なぜか朝食はさらりと久美子と食べることを告げる佐間太郎の残酷さ。テンコの気を引こうとしてやっているんじゃないんだからたまらん。
 かの有名な「荒ぶる鷹のポーズ」はここが初出らしい。ベストキッドの鶴の構えに似ていると言われているけれど、AAとは違って手がもうちょっと真っ直ぐ伸びているみたい。

#07 発育少女

 阿鼻叫喚なのか歓喜なのかわからんけれど、スクール水着の少女が乱入してきて「パパ!ママ!」と呼びかける図は自分の方がおかしくなったのかと思える出来で、アイが家を出るところから笑いが止まらなかった。アホすぎる。

#06 テンコの赤ちゃん

 佐間太郎とテンコのなごやか家族作戦。愛ちゃんは女の子らしい髪型になるより早く体が成長しているから、ぱっと見ても男の子か女の子かわかんないな。メメが意外といいお姉さんになれそうな雰囲気だった。
 テンコはもうお母さん気分で佐間太郎を「パパ」呼ばわり。最初は嫌がっていた佐間太郎もすぐ文句を言わなくなって、お似合いの夫婦になりそうだ。きっとテンコが尻に敷くな。

#05 恋の季節(シーズン)?!気になるアイツ?

 テンコはある程度自覚しているとおり佐間太郎のことが好きなのだが、未だに見えてこないのは佐間太郎のテンコへの気持ち。いつも一緒にいるからうざったく感じているだろうし、久美子に一目惚れしてはいたけれど、どうなのよ。
 その点、進一はわかりやすくていい。

#04 天使(テンコ)の涙 輝く翼の先に…

 人間になれて嬉しい佐間太郎、しかしテンコは消えていた。神様パワーが得られないのだからもし告白していても失敗していただろうけれど、呼び出しておいてテンコのことを聞く佐間太郎はもっと大事なものに気付いたのかな。バイクにのった佐間太郎の背中で、テンコに羽根が生えるシーンは美しい。いつか本当にテンコにも羽根が生えたりして。
 ちょっとイカす話だった。

#03 揺れる心のルーレット

 どうにもこうにもテンコが可哀想でなりません。やっと手に入れた佐間太郎からのプレゼントなのに、それをあっさり忘れ去られるとかヒドい話だ。

#02 佐間太郎 初恋モーレツ大作戦!

 久美子に一目惚れした佐間太郎のためにテンコがいろいろがんばる。こればかりは神様が手を出しちゃうと意味がないことなのだが、美佐やメメはおもしろがってるな。佐間太郎もいろいろと大変です。それよりも大変なのは、本当は佐間太郎が好きなのにお世話を焼かなくてはならないテンコだな。

#01 神様 信じますか?

 BS11ではかんなぎが放送中止になったため、急遽差し替えとして放送されることになったのがこの「神様家族」らしい。
 佐間太郎の願いをついつい叶えてしまうパパさん、ブルマ根絶を救ったのは大きいよ!しかし、あんなに干渉してくる家族に囲まれていたら辟易する気持ちもわかる。