ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#12 秘密<終>

 「眞田十勇士の伝説はここに始まる!」ってどこの打ち切り漫画ですか。まあ実質打ち切り状態のアニメだけれど。
 忍者同士の戦いは派手なものではないから、せっかくの戦闘シーンがあまり盛り上がらないな。半三をもうちょっと魅力的に描いて欲しかった。
 なんとかここまでに十勇士のうち8人が仲間になり、筧十蔵菊亭晴季からの使者としてちょくちょく顔を出し、ラストで由利鎌之助も出して勢揃い。ここからが面白いところなのでは…。
 この続き1クール分は間を空けて放送予定だが、凍結状態。全員の活躍が見られるのはこの先だからなんとか制作して放送して欲しい。
 大河時代劇と銘打つだけありスケールは壮大で、関ヶ原合戦は見応えがあった。だが、やはり今の時代にはちょっと厳しいというか、NHKならなんとかしたかもしれないが、商業的成功を得られる作品ではないなぁ。全体的に漂う残念感、実にもったいない。

#10 厭離穢土 欣求浄土

 佐助が術で家康の心に潜る。父親を家臣に討たれたり、妻と長男に死を与えるしかなくなったり、振り返るとなかなか波瀾万丈の人生を送ってきているな。だが、誰だってそういう心は持ち合わせているはず。情をかけていては眞田家が危ういぞ。しかし、家康の夢の中はもっとじっくり描いて欲しかった。もっと家康を描くことで十勇士が引き立つところのはず。
 才蔵はよくも佐助を背負って手練れから逃げられたわ、さすが百地三太夫の直弟子。

#09 家康暗殺計画

 家康は確かに邪魔だが暗殺はリスクが高くないか。穴山小助が突っ込んできたのはむしろ助けだったかも知れない。小助の娘は何かの振りになるのかな。

#08 関白秀次の女

 才蔵を仲間に引き入れ、途中で清姫が強引にパーティーに加わって眞田屋敷へ。楓がおとなしめの女性なので清姫の活発さは新鮮に映る。しかし第8話まで来たけれど仲間集めしかしてないから地味だなぁ。

#07 霧隠

 出雲阿国の用心棒として登場した霧隠才蔵と佐助の戦い。年齢は二人ともかなり若いのだが、経験の差が歴然としている。才蔵は百地三太夫の直弟子なのに忍者活動を全然やってきていないからだな。

#05 誕生

 信幸が「幸」の字を外して信之と改名し、信繁が幸村に。高野山には流されたが屋敷は城を意識した建て方で、まだまだ戦意は失っていない。子どもが生まれたらそのためにも頑張らないと。佐助は楓と結婚はしてたんだったか。

#04 流転生死

 関ヶ原で西軍が負けたので上田城を明け渡すことになり、代わりに上田に入るのは信幸。真田からすればこうして残るように東西に分かれたわけだから悪くはないのかな。高野山に行く昌幸と信繁、よく見れば十勇士はまだ6人ぐらいしかいないので、この先4人が合流するのか…。

#03 関ヶ原の戦い(後篇)

 島津の敵中突破退却が激しく燃える。これだけで1話やって欲しいぐらいだ。それでも、関ヶ原だけで3話分も費やしてやったのはえらいと思う。小早川裏切りのあたりだけではなく、全体的に濃密にしっかり描かれていたような印象。なんという豪華さ。
 しかし、ここはまったく佐助いらんよなぁ。まぁ、戦場を佐助がうろうろと見回り、その視点で見ていたという見方もできるけど、これ群衆劇だからそれにこだわる必要もないし。

#02 関ヶ原の戦い(中篇)

 関ヶ原の開戦から小早川の裏切りまで。かなりじっくりと時間に従って描いており、NHKででも使えるんじゃないかと思う。主役だからと佐助を出しゃばらせなかったのは正解。

#01 関ヶ原の戦い(前篇)

 戦国英雄伝説。調べたら、銀英伝スタッフがやってたのね。自分は戦国好きだし、こういう大河作品も好きだからクリーンヒットですわ。このあいだのスペシャルでやった上田城攻防が効いて秀忠が遅参。服部半蔵が猿飛佐助の命を狙うのは半蔵が伊賀者、佐助が甲賀者ってのもあるしな。忍者だから見た目では敵味方判別がつかず狙われるのは哀れだ。あんなのでやられたら泣くに泣けん。

スペシャル版 上田城攻防

 なぜか猿飛佐助が超能力者だったりするけれど、そのへんに目をつぶれば正統派歴史物アニメになっていた。キャストの豪華さや題材の扱い方からすると大河アニメと呼んでもいいのかも(→自分で「大河時代劇」と名乗ってました)。自分は戦国時代とか大好きなので、秀忠の無能っぷりとかおかゆぶっかける攻城戦とかは見ていてとても面白かったのだが、いかんせん作画が古くさく、せっかく佐助を超能力者にしていてもそれを活かす場面が少なかったりするので、とても退屈な作品になっている。大河ドラマが好きな人なら見られるけれど、娯楽作品を求める人には向かないな。
 本編は全24話構成で、うち前半だけがアニメ化され、後半は現在凍結状態。これじゃ視聴率取れないしDVDも売れないと思うので納得。NHKなら作れそうなんだがな…。