ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#24 春、花、爛漫<終>

 凡作、それ以上でもそれ以下でもなかった。作画はずっと安定していたし、話は時代劇テンプレートに乗っ取って作られていたので無難、声優陣もそれなりを揃えていて崩れは無かった。その分、山もなかったな。パチンコ販促アニメにはなってなかったような気がするがいいのかな。
 最後も姫ルートのグッドエンド程度のもので、そこまで平凡な終わりをしなくても、と思った。

#15 宗直参上〜後編〜

 宗直後編。やっぱり上様だよね、ということで。吉宗が姫を意識するようになっても、姫は吉宗のことをどう思ってるのかってとこで、この関係は決着つくんだろうか。
 吉宗の漁師の変装をあっさり見抜いた姫、なぜ新さんは見抜けないのよー。

#14 宗直参上〜前編〜

 姫を巡る争い、にもなってないね。吉宗、姫のことを別段気にしてなかったのか、あっさり宗直にあげちゃったよ。じゃあなんで城に一緒に住んでなきゃいかんのか、って話だろ。これで吉宗が姫への気持ちに気付く、ってのがよくある青春系ストーリーだが、そんなオチになるかなぁ。

#11 天女逃亡

 上様=吉さんという事実を知ってる奴いないのな。暴れん坊将軍でも吉宗=徳田新之助を知るものは少なかったけど、くの一まで知らないなんて。お庭番の下っ端では知らなくても当然か。
 姫って吉宗の何なんだっけと思ったら、幼なじみだった。あの眉で気付かないということは、きっと吉宗には興味ないんだなぁ。
 金の帯を纏って飛んでゆく天女。あんたその帯でいいのか、ほんとに。

#08 忍の掟、姫の掟

 くのの携帯の着信音「余余余余余…」にワロタ。そこまで好きか。
 蕎麦屋、なんだか恩を仇で返されてるような気がする。なにも悪いことしてないはずなのになぁ。

#06 萌えよ婆

 公式サイトのストーリー更新が4/19(第2話)で止まってしまったため何話だったのかよくわかりません。多分6話前後。サイト更新がないってのはひどいな。よそさまから情報を得て話数とサブタイトル追加しときました。
 干物といえばあぶる。漫画的表現なら水でもどすところだな。