ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#37 甦る雷

 シュキがあきらを口説き落として弟子にするが、あっさり死んでしまい、残されたあきらはイブキのもとへも帰れずに途方に暮れる話。む、適当に書いたつもりがツボは押さえているような気がする。
 あきらは両親を魔化魍に殺されたから鬼を目指しているらしく、シュキがその憎しみパワーに興味を示す。その頃、イブキさんは鬼祓い(つまり朱鬼を排除せよと)を命ぜられて困惑中、あきらの面倒を見るどころではなかった。ボンボンがてんぱる気持ちはわかるのだが、あきらに冷たすぎるよイブキさん。そりゃあきらもシュキに弟子入りするという話です。
 ノツゴの弱点を狙うため、襲われているあきらごと撃とうとしたシュキはまさに鬼だな。かつてザンキごと撃ったらしいし、この人はマジだ。ザンキの急所を外れたのは本当に手元が狂っただけかもよ。あきらはザンキに救出されるが、かわりにシュキが捕まる。どうするか楽しみだったのだが、シュキは「私ごと撃て」と言う!ワオ、これはラディッツを羽交い締めにした悟空じゃないか。あのケースでは、ドラゴンボールで生き返れるということもあったのでピッコロは魔貫光殺砲*1で悟空ごとラディッツを貫いた。しかしザンキはできなかったため、シュキは自ら音撃で自分とノツゴを撃ったのである。燃えるけれど、どこまでも自分の復讐のために死んでわけだからなぁ…。
 あれ、明日夢はどうしたっけな…京介が「俺はヒビキさんの弟子になって、鬼になるつもりだ」なんて言ってたか。この言葉に焦って先に弟子になる、なんてことは無いだろうけれど、これで鬼になるということをまた考えるんだろうか。もっちーは出番無し…。

*1:「魔貫光殺法」と覚えていたために変な技の名前だなと思っていたのだが、調べてみると"砲"だった。納得。

#33 装甲う刃

 トドロキ君愚痴りまくりだな。ここまで愚痴ばっかりな人だっけな?ザンキさんが尻叩きされたのがそんなにショックか。そしてなぜに「愛が生まれた日」をチョイス?がんばれひなか。
 アームドセイバーか…剣は格好悪くないけど、ここまで楽器でやって来て剣になっちゃうと寂しいものがあるな。最初から剣でいいじゃないか、みたいな。

#32 弾ける歌

 スーパー姫にスーパー童子。これで弱いクグツらは不要になったらしいですよ、敵の世界も人員整理などで大変みたいです。
 そして布施明!「尻だよ尻」!!必殺技は尻叩き。なんて恐ろしいオヤジだ。トドロキがあっさり罠にかかるのは仕方ない、ヒビキさんが尻を叩かれるのはまさかと思ったのだが。それにしても、歓迎会での歌は素晴らしかった。おそるべきワンマンショー、全員嫌がってるようにしか見えない。イブキは最後の戦闘のとこにしか居なかったけど、他のところで戦ってたんでしょうかね。見てない間にリストラされたのかと思ってビクビクしたよ。

#27 伝える絆

 ザンキさん、生身でも強ぇ!鍛えてるからなのか、じゃあ自分も鍛えるっス!ザンキの前に現れた白男(クグツ)、イブキの前に現れた身なりのいい男は動きがシンクロしているが、クグツって名前だけに身なりのいい男が本体ってことか?
 ヒビキさんの口から、正式なものではないが明日夢は弟子みたいなもので、鬼にならなくても何か伝えられたらいいと思っている発言。父親代わりみたい。
 もっちーが来た後のあきらコワイ。

#26 刻まれる日々

 最初に黒の男と白の男が今までに出てきた魔化魍をバックに出てきたものだから、てっきり総集編かと思った。
 明日夢がドラム練習、それを聞いたヒビキさんはカエルのうたを口ずさむ。やっぱりそれなのねヒビキさん。
 イブキと香須美のデートは、弟と見られることが不満なイブキを巧みに香須美がリードしてるなぁ。町中で姫と童子(と思しき二人組)を発見、ひたすらイブキが走って追いかけるも追い付けないところは怪談的。さっきまで日常だったのに、発見してしまったことで一歩非日常へ踏み込んでしまうというこの危うさはたまらない。
 明日夢君を用いて、「黒い謎の男から大きな魔化魍」「白い謎の男から人間サイズ魔化魍」「人間サイズ魔化魍は夏に出る」ことが解説された。てっきり黒い人が夏は暑いから白い人になっているのかと思ったけど、別にそうではないのか。今回轟鬼魔化魍バケガニと戦っていたり、明日夢とあきらが話の中で化けガラスがどうこう言ってたりと、黒い人も仕事はしているようだ。出動するヒビキ・日菜佳に向かって明日夢が火打ち石を打ってたのが萌え。
 で、出てきた夏の魔化魍はバケネコ。猫又かと思った。童子の腕を舐めてたりして、なんだか姫がエロい。猫だから仕方がないけど、お子様には刺激が強そうだ。

#25 走る紺碧

 プールで泳ぐヒビキさん、イブキさんにタイムを確認して「北島康介選手にあと一歩ですね」と言われ、「北京には間に合うかな?」て。冒頭から飛ばすなぁ。なぜか香須美にこそこそしている二人、ヒビキさんは手足に重りを付けてプールへ。鍛えてます。
 明日夢、母・郁子、トドロキ、日菜佳、もっちーはまた別のプールへ来ている。トドロキはまず300m10本泳ぐぞ!と宣言してプールに飛び込み、流れに逆らってクロール。彼とは一緒に行きたくないな。更にトドロキは弁当をがっつく。明日夢不在の間に恋愛話、明日夢もっちーは毎年(二人っきりではないものの)プールに来ているんだそうだ、なんてこった!トドロキは赤くなるもっちーに「顔が赤いぞひとみ、熱でもあるのか」と超鈍感発言。まぁ鈍感なのはみんな承知だが、ここまで空気読まないというのはある種の才能だね。ひとみがプールで若い男の子と出会ったので、さては明日夢が妬くのかなと思ったらその努は鬼候補生だったのでそんな展開にはならず。同級生鬼候補生に続き、先輩鬼候補生登場で明日夢はどうするって方向に向くのかな?
 今回の魔化魍は河童。裁鬼がまずは出動、姫と童子は倒したのか姿が見えないが、河童の攻撃を受けて水中へ。なんか…メイン3名以外の鬼は引き立て役にしかなれないのだろうか。裁鬼敗退を受けてヒビキ出動、ついにバイクに乗っているよヒビキさんが!戦闘は紅になって結構あっさり片づけたが、河童の吐き出した物質が謎のガスを発している。戦闘後、報告のためたちばなに電話をかけたヒビキさんだが、ガスのために変な声になっていて香須美にあしらわれるのであった。さては、変な声になるのが恥ずかしくて香須美に黙ってたんだな。

#24 燃える紅

 轟鬼が弦で仕掛けたせいでいきなりドロタボウ分裂。響鬼が腕だけ紅になって一体撃破。腕だけ紅ってのは、まだウォーミングアップが完璧ではないということらしい。腕だけであの強さなのに、完全に紅になるとどれぐらい強いんだ…3倍ぐらいですか、ヒビキさん?
 自分の勝手な行動でピンチを招き落ち込むトドロキ。同様に、部長自らの説得もあったりでバイト中に上の空な明日夢。声だけでそんな明日夢に気づくヒビキさんは素敵。むちゃくちゃ少年のこと気にしてるもんなぁ。明日夢は日菜佳に、トドロキは香須美に、それぞれ元気づけられる。香須美はトドロキで遊んでいるように見えるのだが、これはトドロキのキャラゆえかな。
 たちばなへあきらから電話、ブラスバンド見に行けないという連絡。もっちーが店に来ていたので日菜佳がむちゃくちゃ気を遣っていたのに、空気読めない明日夢明日夢への用件ばかりという訳ではない、というので少し機嫌を直した模様。あの効果音は好感度アップか何かですか。
 ドロタボウは童子によってものすごく増えてた。田んぼ中から手が伸びてるのは怖すぎる。これに、響鬼威吹鬼轟鬼が太鼓装備で立ち向かう。「太鼓祭り、やるかぁ」なんだけれど、ドロタボウが多すぎて戦隊モノみたいになってる。三人の中でも、太鼓使いとして響鬼さんが最も強いわけで、それがさらに紅になるとどんだけ強いんだって話だ。あれだけいたドロタボウは全て倒されてしまった。

#23 鍛える夏

 弦のトドロキが太鼓の特訓。トドロキって何にでも頑張りそうなのに、なんかえらく嫌がってるなぁ。ヒビキさんの方も熱血指導で、二人ともいつもと印象が違う。印象が違うといえば、今回の童子と姫だな。今までは陰気なやつばっかりだったが、今回のやつは日本昔話に出てきそうだ。公式にも「なにやら妙に明るく人間的だ」とか書かれてるし。たまにゃこういう敵もいるか。
 「メシばっかり食ってないで、もっとおしゃべりとかしようよぉ」とは寂しがりなヒビキさん。トドロキはというと、太鼓叩きに疲れて日菜佳にヘルプを求めようとするも「頑張れ、トドロキー!」と太鼓の特訓に戻されてしまう。日菜佳はトドロキの味方だと思っていたけど、この特訓はやるべきだという考えか。
 トドロキのために、ザンキの使っていたバチと音撃鼓を持ってきてもらうことに。緑色のやつ。ということは、ザンキさんも太鼓で戦ったことがあるということになる。「夏のバケモン相手に烈雷は役に立たないぞ」ということで、太鼓を使っていたのか。逆に、ヒビキさんが他の武器で戦うことはあるのか?あんまり似合わないか…
 追記。思いっきり書き忘れていたが、今回は明日夢も不満いっぱいの回。やっとブラスバンド部の練習に、と思ったらドラムじゃなくてホイッスル。チアのもっちーは良かったけど…。明日夢とトドロキが対比されてる回でしたね、とhttp://d.hatena.ne.jp/syousa/20050710/1120957227 こちらを見て書き忘れを思い出したのでした。この辺、ずっと中学生日記とライダーを並行してやってきているので違和感無いのがうまいなぁ。


 次回、二十四之巻「太鼓祭り」!! 威吹鬼も太鼓で戦うぞ! 響鬼響鬼紅に!!*1

*1:紅の響鬼…身内の某氏を思い出しました

#22 化ける繭

 明日夢とチアのもっちーによるおっしょう助け。「明日夢は頼りになる」ってことですかねぇ。もっちーにも好印象っぽかったし、ナイスだ明日夢中学生日記は順調に進行中みたい。
 ザンキさんは後輩で遊んでるみたいだ。
 ヒビキさんによる下條アトムものまねは笑った、そういうことをやるかと。
 三人の鬼による共鳴攻撃でウブメ+ヤマアラシは退治。響鬼轟鬼をからかって遊んでいる、威吹鬼ものっかる。ああ、ザンキさんがいじりたくなる気持ち、わかるかもしれんな。

#21 引き合う魔物

 「鍛えて、鍛えて、鍛えるしかない」「(明日夢の背後に回り込んで)んにゃ!」「(鼻をつまんで)たちばなです」「チアのもっちー」などなど、ヒビキさんはなんて面白いんだ。明日夢を弄らせたら天下一品だな。特に今回は視聴者が気になっていた「明日夢もっちー派なのか、あきら派なのか」をストレートに聞いていて笑った。どっちかというともっちー有利か?
 戦闘の方は魔化魍が連携して動くなど新たな動き。威吹鬼轟鬼が並ぶのは始めてなのでちょっとどきどき。
 あとはザンキさんが登場。ヒビキさんとおなじくメカには弱いのか?

#20 清める音

 おやっさん明日夢を猛士関東支部へ案内。明日夢はかなり情報を得てしまっているから、いっそ中に引き入れようということか。弟子入りさせる前段階だよねこれ。
 轟鬼のギタープレイは、戦った場所を清めている「つもり」だったーッ!面白い人だ。ザンキさんは別に責めに来たのではなく、本当に何やってるかわからなかったから聞きに来たのね。「お前のやり方でやればいい」と。
 ザンキさんは香須実の助言もあり、トレーナーじゃなくてサポーターとなることに。てっきりザンキさんが鬼弟子となった明日夢のトレーニングを担当するものだと思ってたのだが、やっぱりザンキさんはトドロキとのペアか。
 オロナミンCのCM、面白すぎるぞ。上戸彩響鬼さんのコースで応募したんだろうか。

#19 かき鳴らす戦士

 明日夢の「たちばな」でのバイトが決定。前にバイト募集の張り紙で伏線が張られていたが、やっぱり明日夢がバイトすることになるかー。
 ヒビキさんが本物の"仮面ライダー"目前ということで、これからはヒビキさんもバイクに乗って出動か?
 敵を倒したあとにギターを掻き鳴らす轟鬼、その様子におやっさんザンキさんポカーン。なんだろう、ジェネレーションギャップか。

#18 挫けぬ疾風

 最初の接触で足と右爪をやられる威吹鬼。あれは大ナマズの胃だったのね、道理でサイズが小さいわけだ。
 あきらの移動が大変そうだ、荷物は重そうだし、移動距離もありそうだし…。
 明日夢はたちばなで完全にバイト状態、こうやってだんだんと慣れていく予感。ヒビキからの電話を取ってみたり、もう猛士の一員みたい。最後の、たちばなにみんな勢揃い、って終わり方好き。
 先週からだが、オロナミンCが飲みたいじゃないかコンチクショー。本編を喰いそうな勢いのCMだ。