ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

ご奉仕特別編 あの夏、いちばん豊かな乳。

 1300年生きてきても幸助と同レベルの煩悩ってのはどうなんだ浦島太郎。夢オチでコガラシの活躍成分が足りない気はしたけれど、まぁこれだけサービスがあれば文句はないです。

#12 さらば愛しきメイドガイ<終>

 最終話でようやく黒幕が姿を見せたみたいだが、戦いはこれからも続くEND。コガラシさんがいったい何者なんだかさっぱりわからんが、とりあえず死んでも蘇る化け物であることはわかった。氷柱花が同じマスクをしていたけれど、特にお互い面識のある関係ではないのか。あと124日分で片付けばいいけれど。
 「小山力也アワー 仮面のメイドガイ」、実に愉快だった。まぁ、まず化け物みたいなメイドガイって設定の時点で勝ってるんだけれど、そこに小山力也を持ってきたことでとてつもない化学反応を起こしてしまった。参りました。
 続編作るとしても同じような展開になるんだろうけれど、もう1クールぐらいは見てみたい。

#10 ファインをねらえ!

 ファインプレー制度とはなんと素晴らしい制度か。ぜひ全国の神社に導入すべきであろうよ。あのあまりにアホくさい対決にはメイドガイの存在すら霞んでしまうわ。

#09 甘いご奉仕 谷間の中で

 ケーキ屋対決。ホルスタインとかいう名前の時点で乳ネタになるのは見えてたけどな。巨乳同士の中ではなえかは並の並なのか!?店長は偽乳、トップ3はシリコンでしたということで、やっぱり天然もののなえかとフブキはすごいってことだ。

#08 その名は怪傑!いちご仮面

 ヘンドリック…高橋広樹が遺憾なく発揮されてる。瞳術はメイドガイアイみたいなものかと思ったんだが催眠なのか。巨乳のかどに頭ぶつけて死んでしまえ、か。幸せで死ぬやつは出てくるかも知れないし、巨乳にどつかれると死ぬんだぜ。

#07 なえかの剣 鞍馬山修行編

 この風呂は地上波とAT-X、DVDでむちゃくちゃ差がつきそうだ。袴の脱げた荒屋敷さんがかわいそうなのか、それを見た観客がかわいそうなのか…。

#06 ドジっ娘メイドは振り向かない

 なえかは剣道やっているし、あのバストなんだから多少重いのは仕方がないような気がするんだ。一方で幸助は痩せると美形なのだな。痩せやすく太りやすいというより、普段は水分で膨らんでいるだけという可能性も…。
 ドジっ娘メイドはコガラシがフブキに向けた言葉だったけれど、メイドの格好をしてフブキを実験材料にしまくる(本人は懸命に看病しているつもりなのかも知れないが)なえかも天然ドジっ娘と呼べなくもなさそうな。

#05 メイド忍法 女子高生の術

 百合っ子大活躍、告白してきた時点でかなり積極的なやつだなぁとは思ったけれど予想以上の行動力を持っていたわ。せっかく双子メイドの活躍回でもあったのに、色物部分担当になってたのが惜しいような、でもそういう役割のキャラなような。今期は触手攻撃のシーンがいろんな作品で散見されるんだけれど、これもなかなかすごいな。他の触手と違って、コガラシはエロ目的じゃないのにエロい。

#04 ヒモとボイン

 コガラシの無敵のメイドガイアイが火を噴く。下着が乱舞するに留まらず女性の服は透視しまくり、女生徒に気付かれないよう下着を抜き取る、もう実にけしからん。
 なえかのライバル役としてエリザベスが登場したが、その強さは1話ももたずにお色気要員になってしまっていた感。これからも、なえかの前に立ちはだかってくる役回りより、なえかとともにコガラシの餌食になりそうな気がするよ。

#03 ロマンティックが止まらない?

 なえかの恋愛恐怖症が治ってラブレターに答えられたと思ったら百合っ子でした。エビフライも出ずっぱりだったし、なんとアニ関向けにあつらえたかのような展開。

#02 博士の愛した巨乳

 よく胸に栄養を取られて頭がお留守っていうが、サラシで胸を小さくすることで頭を良くするという手段に出るのは見たことがなかった。鉄のサラシはもはやサラシではないと思うが、それでも勝てないなえかの乳は一体何が詰まっているんだ。男子生徒達の夢か。そんななえかの乳に弟が一切反応を見せないのは非常にリアルなところなんだろうな。
 コガラシさんは理系には見えないわー。

#01 はじめましてだ、ご主人!

 素晴らしい。エクセレント。コガラシのキャラクターだけで勝ったも同然だよな…。そのへんは原作のおかげではあるけど、そこまで激しいハイクオリティアクションを見せているわけではないけれど、見せ方がうまいというのか、これは面白い。まぁ何より見えたり見えなかったりするから、実況向きな作品だな。OPとEDもノリがよくて文句なし。息切れしないことだけを祈る。