ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#20 NEW WORLD phase.1

 いよいよ動き出した「ヨルムンガンド」。計画自体はすでに衛星打ち上げの時点から動いているので、作品内のキャラクターたちも気づき始めたというべきか。キャスパーが発表したHek-GG(ヘクマティアル・グローバル・グリッド)と、その裏にココが隠しているヨルムンガンド計画。カリー社長は単純にHek-GGによっておまんま食い上げを悟ったみたいだけれど、トロホブスキーさんはさすがにココの計画を見抜いた様子。

#19 Pazuzu

 ワイリ、ヤバイ。ここまで爆弾を使った戦いがあんまりなかったので、ただの巨体っぽい感じだったけれど、ブラックリスト入りしてるのはココとワイリだそうですよ。傭兵集団の仕掛けた爆弾を見抜くだけではなく、わざわざ捕虜捕まえて、そいつに爆弾を着せて返して全滅させるゴキブリホイホイ作戦とか、そらヨナくんもドン引きですわ。
 ちなみに、同じくでっかいウゴくんとイメージがかぶる。こんなこと言ったら爆殺されそう。

#18 嘘の城 phase.2

 組織が壊滅することこそが目的。トージョとは違って、行き先を見失ってしまったからね、しょうがないね。これまでの海外ドンパチとは違ってうみほたると首都高速という見知った場所の登場に、普段ココたちが繰り広げている戦いの非現実感がよりいっそう強くなる。ウキウキだったヨナが、危機を察すると兵隊の顔になるもんね。実際に見かけても、何かどえらいことが起きていると考えるよりも先にロケを疑ってしまうだろう。
 これ、あとでどうやってごまかすんだろう。

#13 天を仰ぐ蛇〜#17 嘘の城 phase.1

 フフーフ。ブックマンの右腕・アールvs左腕・ヘックス、続いて日本の秘密諜報組織SR班との戦いへ。面白そうなエピソードが連続しているのに、決してズルズルと引き延ばさず、最長でも前後編で片付けるこのテンポの良さがサイコーに見やすいアニメです。
 ココも好きなんだけど、やっぱ基本仏頂面のヨナがときどき見せる感情的な顔がたまらんですよね、ソーニャちゃん(ベイベープリーズキルミー