ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#26 そして、海賊は行く<終>

 海賊連合とグランドクロスとの最後の戦い。1人で3隻を操るクォーツに対して、普段連携して動いていないとはいえ百戦錬磨の海賊たち。結果は見えていたというか、そら勝つわ、と……。
 スタートダッシュがゆるっとしていて、これどこまで見なきゃいかんのかなぁと不安に思ったりもしたけれど、第5話までには播ききった種から芽が出てきて、そこからは不安になるようなところはなかった。高い水準で安定した作品だった。

#25 開催!海賊会議

 海賊の巣に海賊たちが集まったと思ったら、グランドクロスに乗っていたクォーツ、さらに鉄の髭まで登場。最後は海賊らしく決着を、なんだが以前仲間の海賊船を沈められていて歓談するのは……それもまた海賊かな。まぁこの話ではおやっさんの美味そうな料理と茉莉香&チアキのノリノリレコーディングが持って行ってしまった。ケインが双子だとかリリカさんが海賊稼業に戻ってきてたとかルカ生きてたとか、わりと重要なのに。
 しかしコレ、2話連続放送だからルカが生きてたのがあっさりすぎたのは惜しいね。クルーから死者が出るところを見たいわけじゃないから、無事なのは嬉しい。

#24 傷だらけの弁天

 グランドクロスとの遭遇戦を越えて、海賊の巣へ向かう弁天丸。戦闘で傷ついた分、パワーアップの計画を立て、その物資調達にクーリエが大活躍。一方、船内で不審な動きを見せるケインをミーシャとルカが尾行、しかしホンモノのスパイはルカの方だった。
 ケインは以前からミーシャに疑われているフシはあったけれど、まさかルカだとは。そして、あっさり本物のルカも出てくるなんて。ほとんどしゃべらないキャラだから、入れ替わっててもわからんよー。

#23 目指せ!海賊の巣

 “海賊狩り”グランドクロスと弁天丸との戦端に割って入ったのは銀河帝国所属の海賊船パラベラム号。船長「鉄の髭」自ら立体映像で宇宙に立っているように見せて、旗をはためかせたり、効果音を強制入力で送り込んできたり、なかなか豪快。
 海賊たちは海賊狩りの危機に、独立戦争以来の共同戦線を組むことに。オヤジさんついに活躍かと思ったら、「それは俺のオヤジだ」って確かに年齢的にそうですよね。このあたりは2クールある作品の余裕あるネタフリが生きてくるところで、すごく好き。
 ところで、どうみても「鉄の髭」はゴンザエモン(茉莉香のオヤジ)か銀河帝国の偉い人ですよね。ナレーションと鉄の髭は同一人物ではないけれど、そうでなければ小山力也をここで起用する意味が無い。お笑い小物だったらやだなぁ。

#22 海賊狩り

 海賊たちを狙った“海賊狩り”が出現、茉莉香は「海賊船を海賊が護衛する」という前代未聞の依頼をショウに提案する。宇宙船の艦橋は重力制御してるし、そもそも宇宙には上も下もないから艦がどの方向を向いていてもおかしくはないのだが、“海賊狩り”の船はどう見ても「立ってる」よね。巨大ロボットの足にしか見えないんだけど、合体はしないのかな……。
 これまでナレーションだけだった力ちゃんが出てくるとか胸熱。

#21 決戦!ネビュラカップ

 5年前の大荒れのコースを再現したネビュラカップは、茉莉香を狙う敵対勢力も姿を見せて大混乱。レースを守るためにわかりやすく囮になりに行く茉莉香、その茉莉香を助けるための弁天丸の大気圏内航行、そしてアイちゃんの機転。すごくいい。

#20 茉莉香(せんちょう)、波に乗る

 ヨットレース・ネビュラカップを目指して、ケインコーチのもとで特訓をする白凰ヨット部。シミュレーターでの過酷な練習を越えて、ウィンドサーフィンで出場選手を選ぶことに。
 最初からアイちゃんがやる気なんだから、アイちゃんは無条件で選んであげて欲しかったけれど……。見事1位通過したのはナタリア、2位はナタリアにロープをつけるという手を使ったグリュンヒルデ、そして3位がアイちゃん、1年生トリオが出場ですな。ワイワイと楽しげなヨット部だけれど、一方で実行委員会は戦々恐々。白凰ヨット部は5年間の出場停止処分を受けていて、ちょうど今年がその処分が解ける年だそうで。アイちゃんとギリギリまで競っていた茉莉香は、弁天丸で仕事に駆り出されることになるので、いずれにしても出場できなかったか。

#19 四人の絆

 弁天丸大掃除。掃除が終わった後のロックが甘い→Gフラグかと思ったらそんなことはなかった。前回のヨット部の打ち上げのゴミが残ってたりして、そこは時間を飛ばさないんだなぁと細かさにしみじみ。

#18 打ち上げはジュース

 ロバートと直接対決は難しそうということで、政略結婚の相手だったジュナイ・クールの線から攻める茉莉香たち。弁天丸では、クルーたちがヒュー&ドリトル星間運輸へハッキングをかけていた。
 白凰海賊団も頑張ったけれど、詰めの材料になったのは弁天丸クルーの集めてきた情報。保険組合のショウ経由だったけれど茉莉香はちゃんと気付いていたみたい。

#17 意外なる依頼人

 ジェニー誘拐の依頼について、弁天丸ではチアキが反対意見を出すが、茉莉香は乗り気。ジェニー奪還自体はあっさりと果たすものの、逆にヒュー&ドリトル星間運輸から誘拐の嫌疑をかけられることに。
 キマシタワーが建ち並ぶジェニー&リンのカップル。叔父さまからすればジェニーは大事な政略結婚の駒なので取り返したいが、ジェニーは自立してやっていくつもりなので、ここで決着をつけるつもりですよ。営業活動だけの海賊なんて海賊じゃない、という、この時代の海賊としては型破りな茉莉香がステキ。

#16 初仕事!白凰海賊団

 ムチャクチャなメンバーながらもなんとか弁天丸は営業を終える。しかしリン部長の様子がおかしいため問い詰めたところ、逆に弁天丸への営業依頼を受けることに。
 数が揃っていて船を動かせる最低限の技量はあってもヨット部員はヨット部員、プロではない。マミお手製のコスプレ衣装の仮装行列はお客さん受けが良かったみたいで、マミ飛躍のフラグでしょうか。
 船に乗り込んだときにはあれだけワクワクして電子戦を仕掛けたいといって茉莉香を困らせたリンが静かになっていて、その原因はどうやらこっそり受けていた通信にあるようですよ。次回予告でも出てるけど、ジェニーとリンはガチですからね。次回はキマシタワーが何棟建つことか。

#15 密航出航大跳躍

 クルーたちが病気で隔離中の弁天丸。茉莉香は私掠船免状維持のため、白凰女学院ヨット部員たちの力を借りて営業を行うことを決める。
 海賊営業に向けて不安どころかノリノリの女子高生たち。船をムチャクチャにされないように百目たちが必死でマニュアルを作っているあいだにぽちっとレーザー撃っちゃったり、低出力でエンジン始動させちゃったり。早いテンポが気持ちいい!次回は白凰海賊団のお出ましです。

#14 茉莉香、募集する

 茉莉香が船を離れたタイミングで、弁天丸の積み荷だったサルが脱走、クルーたちが病気にかかってしまう。しかし、早く次の海賊営業をしなければ免許は取り消しになってしまうということで、茉莉香は営業を乗り切るための船員を探しに出かける。
 グリューエルがサポートしてくれたけれど、茉莉香さんのその格好は……それこそマミに見てもらうべきところだった。ケンジョー・クリハラとのやりとりで、あれだけ強面を相手にしても一歩も引かず、むしろ的確に値踏みをしているあたりの人事能力、さすがは船長です。そして頼れる参謀チアキ・クリハラと、ヨット部の面々。あのメンバーで海賊ってのが不安でなりませんが。

#13 茉莉香、招待する

 白凰女学院に戻ってきた茉莉香。その茉莉香を追うようにグリューエルも戻ってきて、さらにグリュンヒルデも転入してくる。ヨット部にも入部を決めたグリュンヒルデを、茉莉香は加藤家の晩餐へと招待する。
 セレニティ王家のお話の締め回。茉莉香はグリューエルから勲章ももらっていて、もう十分に有名な船長さん。セレニティ王家としても、王女2人を留学させる先として、加藤船長のところであれば安心なわけですね。

#12 永遠(とわ)よりの帰還

 幽霊船ことかつての移民船、初代クイーン・セレンディピティへと乗り込んだ茉莉香たちが、実は「王家のゆりかご」だったというお話。物質的なお宝はすでに経済危機で売り払っていて、残っていたのは星系の生態系データと、もはや遺伝子タンクの枯れた人工子宮「薔薇の泉」だけだったという……。ラストベイビーを生んで「薔薇の泉」の機能はオシマイ。セレニティ王家の復権をかけたグリュンヒルデがこの子を利用するのかは明らかではないが、これ以上泉から王家の者が生まれてこないという意味ではグリューエルの思いが通る形。
 移民船内の移動で使っていた推進器がかなりオシャレ。というか、あの船内が興味深すぎて。この船がいまのセレニティ星系にたどり着いたというお話だけで1つの作品が作れるもんね。
 次回にはグリュンヒルデも白凰に転入してきて、またヨット部の出番もあるっぽく、あと1クールも楽しませてくれそう。