ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#52 バトルネクサストーナメント パート4<終>

 究極のニンジャとドレイコは大明神の杖で開かれた時空の裂け目に吸い込まれてしまい、トーナメントの優勝者はミケランジェロに。
 無事帰ってこられて良かったね、ってことで。
 旧タートルズに比べ、キャラクターがごつくなり一部性格も変わったタートルズたち。外見はよりアメコミ調になったけれど、エピソードは相変わらずギャグタッチの話が多かった。キッズアニメだからエピソード間の関連性の薄さはこんなものでいいのかな。
 シュレッダーの使い方が以前の三枚目悪役ではなく二枚目悪役になったことで、何度も失敗してもそれが味になるわけでなく、ただのマヌケキャラクターになってしまい、それが何度も何度も出てきて盛り上がらなかった。後半2クールでは軸になる敵キャラも出せず、ただのタートルズ珍道中だったなぁ。珍道中は悪くないけど、せっかくの4クールをいまいち活かせない作品だった。

#51 バトルネクサストーナメント パート3

 ミケランジェロにうまくのせられて頭に血が上ったラファエロが敗北。まさかミケランジェロに負けるとは思っていなかった。すぐに熱くなるやつではあるけど、ある程度冷静さは持っていると思ったんだがなぁ。

#50 バトルネクサストーナメント パート2

 ウサギとカメが共闘するのかい。まさかのドナテロだけ初戦敗退でタートルズ最弱確定か。頭脳担当だしね。

#49 バトルネクサストーナメント パート1

 スプリンター先生、弟子に黙って宇宙最強トーナメントに出てるなんて…そこは弟子を送り込んでやるのが筋じゃないかい。最初は何かゲームみたいなものかと思ったんだけれど、ちゃんとしたトーナメントなのね。

#46 シュレッダーVSトリケラトン!

 最期まで自分が故郷とは違う星にいるという事実を知らないまま、シュレッダーとともに炎に身を投じたゾグ。その死に様は語り継ぎたいと思う。それでも不死身のシュレッダーは生きているんだけどね…何度目ですかこの展開。

#45 もう一人のスプリンター!?

 タートルズは相変わらずニセモノとかには鈍感なのであっさり偽スプリンターにも騙されたわけだが、ほんとシュレッダーは堪え性がないよな。もう少し使いようはあったはずなのに、ああやってすぐに戦わせてしまうのならわざわざ偽スプリンターにする必要はないわけですよ。
 いよいよストックマンは脳みそだけ。シュレッダーといいストックマンといい、ゴキブリみたいにしぶといな。
 トリケラトン族もまだ出てくるか。混乱がとけたらタートルズに襲いかかってきそうだよ。

#43 ジャンクランティスをぶっ潰せ!

 #9 ゴミ収集人で登場したゴミクズマンが再登場。前回海に放り込んで退治したら海底にとんでもない要塞を作っていたわけだから、今回は深海に落とされてそこでも環境に適応しそうだぜ。

#42 シティー戦争 パート3

 カライと組んだタートルズはフット団との協力体制を手に入れる。といっても、積極的な協力ではなくあくまで報復はしないというだけ。それでも敵の数を絞れたのは大きいな。やっぱりシュレッダーはまだ生きていた。サワキちゃんがあんなあっさりやられるわけないと思っていたよ。

#41 シティー戦争 パート2

 フット団はフットソルジャーが集まったもので、ハンとかいう巨漢がいるのがパープル・ドラゴン、ギャングにはストックマン博士がいて、元シュレッダー配下の派閥抗争みたいになっているわけだが、これがバラバラになってるうちに各個撃破するのがベストじゃないかなぁ。

#40 シティー戦争 パート1

 シュレッダーがいなくなって縄張り争いが勃発、って話のスケールが小さくなったものだなぁ。あれだけタートルズを苦しめたエリートフットがいても縄張りを奪われるものですか。