ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

仮面ライダー剣(ブレイド) 第48話「滅びへの序章」

ダークローチ、やっぱ完全にゴキブリかよ


茶店でダークローチに囲まれ天音たんピンチ
そこにジョーカーが現れ、ダークローチを引き連れて去っていった
ということは、始の意志をそこそこ残しつつジョーカーになってしまっているのか


これ、剣崎が始にこだわりすぎたせいじゃないのかな
もう人類を救うためにはジョーカーを封印するしかないという睦月が正しいような
なんかウジウジしてる剣崎に比べ、今回は睦月がすげぇカコイイな
「アンデッドを解放すればジョーカーだけが生き残ったことにはならない」→「52体全てが封印された時点でゲームの勝敗は決した」


また波打ち際でジョーカーとレンゲルの決戦、カード挿入してるがゲームとは関係なく使えるのか
睦月ーーーーーーー
噴水の所で「必ず戻ってくる」とか言ったから(展開からも)戻ってこないと思ったよ
やっとボランティア仮面ライダーとして活躍を始めたのに...


上城睦月「仮面ライダーレンゲル」…再起不能(リタイア)

仮面ライダー剣 第47話「ギャレン消滅」

橘と始は天王路のアジトへ
そこで橘がモノリスに触れるとモノリスは消えてしまった
始はモノリスを「統制者(?)」と呼び、またすぐに現れるという


カテゴリーKと始が喫茶店で対峙
そこでカテゴリーKは雪山で始が渡された写真を見つけ、始が喫茶店に住みついた理由を知る
移動した彼らは戦闘を開始するが、カテゴリーKは自分を封印すればジョーカーの勝利となり人間は消滅すると告げる
始は手を出せず、駆けつけた剣崎と虎太郎によってその場を逃がされる


傷ついた始を睦月が発見、橘と共にかくまうが、橘はヒューマン・アンデッドを解放した後ジョーカーを封印しようとする
その前に睦月が立ちはだかるが、橘には敵わない
ギャレンに変身した橘の前で、始は覚悟を決めて天音に最後の電話をかける
始の覚悟に心を動かされた橘は、カテゴリーKとの戦いを決心する


仮面を半分砕かれながらもカテゴリーKを崖の上に追いつめたギャレン、封印のためにカードを出すがカテゴリーKに弾かれてしまう
しかし、剣崎たちを信じたギャレンはカテゴリーKと共に崖から飛び降り封印を果たした...
その頃、始の前にモノリスが現れ、中からはダークローチの群れが...


長くブレイドを支えてきたダデャーナザンこと橘朔也、ついに散る
そんな彼にこの言葉を捧げたい
ダディクール(関係無

仮面ライダー剣(ブレイド) 第45話「新たなカード」

4週連続で「クイズチャレンジブレイド」なるものが
クイズに答えたら商品がもらえるって話
http://www.tv-asahi.co.jp/blade/007_news/index.html
それより、公式に「ウェーイ!」ってオイ
問題は「のぞみの巻いているマフラーの色は」→ピンク・黒


睦月がものすごく従順でおとなしくなってるな
もともとこういう奴だったはずだが、途中の大暴れが印象に残っているからまるで別人だ


剣崎、なぜかATMでエラー出まくり
何かの伏線かと思ったら、給料が振り込まれてないらしい
え、職業仮面ライダーに給料って出てたのか、知らなかった


始はケルベロスに襲われ、カードを奪われてしまう
更にカリスの変身は解け、ジョーカーになる
始のジョーカーが目覚めたことで、剣崎の体に異変が起こり、剣崎達は始の異変に気付く


橘、ようやく登場
カードを全て奪われ、ジョーカーの姿で橘の前に現れる始
相川始としての自我を何とか保ちつつ、倒れるジョーカー


ギラファと対話しようとする睦月
睦月はできればギラファを封印せず、共存したいと考えるが、そこにケルベロスが現れる
ギラファはその場を逃げ出す
睦月はアンデッドを呼び出し共に戦わせるが、アンデッドはケルベロスに吸収され、カードも全て奪われてしまう
そこに剣崎、橘が到着、更に天王寺も姿を現す
ギャレンはあっさりケルベロスに蹴散らされてしまう
ブレイドも苦戦、キングフォームに変身するが天王寺は「ケルベロスの力はジョーカーにも勝る」と自信たっぷり
追い込まれたブレイド、「もう誰も傷つけさせはしない」とケルベロスを倒す
天王寺は驚愕する...



クワガタは睦月の言葉に共感して共闘してくれるのか

仮面ライダー剣(ブレイド) #44 フォーカード

 剣崎と橘は毒の量が少ないだけで、アンデッドに支配されているのではないかと疑う始。そんな始を剣崎の偽物が襲撃し、アンデッドが変身した偽物の存在が判明する。ジョーカーを囮にしてティターンをおびき出したライダーたち。ティターンは天音に化けるが、始に見抜かれてブレイドに倒されてしまう。
 剣崎が偽物かと疑う始に「そんなこともわからないのか。俺たち結構濃い付き合いしてきたのに」って、なんか仲が深すぎてキモいです。橘さんは最近気になる発言が少ないなぁと思っていたら冒頭から「ムトゥギー」ってかましてくれて、眠気がぶっ飛んだ。

仮面ライダー剣(ブレイド) #43 敵か味方か?

 ティターンによって毒に冒された剣崎。街に出た剣崎を追い、散って捜索を始めた橘らだが、剣崎を見つけた橘も逆に毒に冒されてしまう。そこに現れた始と睦月は変身し、剣崎と橘に攻撃を加えてくる。なぜ攻撃されるのか心当たりのない剣崎たちだったが、攻撃に耐えかねて変身して戦いを始める。
 終わってみると記憶がすっぽり抜けていて、なんか不気味だぜ。

仮面ライダー剣(ブレイド) #42 レンゲル復活

 虎の人はモノリスを見、黒幕との対峙を経て自分の戦いが無意味であると悟る。黒幕曰く、「ライダーにアンデッドを封印させた後、互いに戦わせ自滅させる」らしいが、そう上手くいくのか。少なくともブレイドギャレンの対立って、もうこれ以降は無いような。
 睦月、反抗期キター。どうやら脳に毒が回ったらしく、剣崎達を襲ったあとは望美にすら襲いかかる。そこへ虎が現れ、レンゲルと戦い、封印される。
 睦月が真のライダーとして開眼して、四人ライダー体制確立か。と思ったら、ライダーvsライダーに?剣崎と橘がアンデッドに心を支配されるのか、また橘さんですか……

仮面ライダー剣(ブレイド) #41 強くなりたい

 虎姐さんを中心に話が回り始めたのか、違うのか。睦月をいぢめる姐さんいいなぁ。
 睦月は突き抜けることも出来ず、留まることも出来ず、なんか中途半端な痛キャラになっとる。

仮面ライダー剣(ブレイド) #39 再会…父と娘

 始と天音が富士急ハイランドでデート、そこへ通りがかる睦月。富士急ハイランドに偶然通りがかることはないと思うわ。トライアルBが出現し剣崎に襲いかかっていたその頃、橘ギャレンはトンネル内で圏外でした。トンネル出たところでちゃんと連絡は受けたけれど、このまま蚊帳の外でもそれはそれで面白かったよね。

仮面ライダー剣(ブレイド) #38 運命を掴む者

 剣崎はジョーカーにならず、始も新たなパワーを手に。やっぱり橘さんが置いてけぼり食らってるな。睦月にも相手にされず、橘さんはバイクで事故死とか、そんなオチはどうだろう。

仮面ライダー剣(ブレイド) #35 危険な変身!?

 やっぱりキングフォームは副作用が大きい模様。力を使いすぎてしまうのか、体に(自覚症状は無いようだが)大きな負担をかけているのか。最終的に剣崎もボドボドになりそうだ。
 人を守るために職業・ライダーをやっていると言い切れる剣崎と、強さを誇るためにライダーを続ける睦月の温度差を感じる。「最低の戦いだな」と言われてしまうが反省がなく、カードの枚数見てニヤニヤしてるようじゃ剣崎にゃ勝てないよ。
 トライアルEは橘ギャレンのデータが入っているらしく、後悔の橘さんであった。

仮面ライダー剣(ブレイド) #34 カテゴリーK

 剣崎の体もボドボドだぁ。剣崎がアンデッドサーチャー入れたPCが自分が以前使っていたものと同じ東芝製品でちょっと噴いた。
 剣崎一真22歳、職業・仮面ライダー。ロイヤルストレートフラッシュもあってかなりキてる。

仮面ライダー剣(ブレイド) #24 謎のハンター

なんか、ものごっつ強そうなアンデッド登場。あとアンデッドの被害者が狼男(みたいなの)になって復活したり、なにやら陰謀の香り。3人が並んで変身するのはやっぱり格好いいんだけれど、真ん中は剣崎じゃなくて睦月なのね。

仮面ライダーグレイブ

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/07/02/07.html
 映画で登場、中の人は黒田勇樹黒田勇樹というと紅茶のCMか陣内孝則演じる明智小五郎シリーズの小林少年だ。日本人離れしたルックスは健在なのでしょうか。まさか特撮に来るとは思いませんでしたが、楽しみです。
 所属事務所であるスターバレーのタレント紹介(http://www.starvalley.co.jp/talent/kuroda/kuroda.html)を見ると成長していた。濃さが目立つ顔から、なんか耽美っぽい感じになってる。この顔ならブレイドという作品に似合いそうだ。