ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#02 三千院ナギ

 ナギが怠惰な生活を送ってしまうからお屋敷を出てアパート暮らしになったんですね。その割には何も改善されていなくてステキですが、第1話でちらっと「クラウス」の名前だけは出ていたものの姿が出てきていないんですが、「NARUTO-ナルト- SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝」でヤマト隊長が最終話で喋るまでは姿だけの登場だったような大人の事情?タマもいないんですけど、背景としてはいるのかな?

#01 綾崎ハヤテ

 第1期全52話は見たけれど第2期、第3期は見ておらず視聴に二の足を踏んでいたが、ストーリー的にどうせ関係なかろうと割り切って視聴を開始。そして知らないヒロインだらけで後悔するの巻。そもそも、お屋敷を出てなぜかみんなで寮暮らしになってるとか、知らんがな……。
 今回は1話ごとにヒロイン1人ずつが割り振られていくオムニバススタイル。エンディングをそのヒロインが担当してキャラクターソングCD売る気満々。中身は特にありません。第3期は見ている前提なんだろうなぁ、わからないことだらけ。
 第2話がナギ、第3話がアテネらしいので、ラストが真ヒロインのヒナギクですかねえ。あるいは最終話1歩前がヒナギク、最終話がヒロイン総出演?OPでヒロインズが並んでるシーンあるので、数えればわかりそうだけれど、巻き戻すのが面倒なのでいいや。ハヤテが誰かとくっつくラストにはならないだろうから、どーでもいいです(いい意味で)。ところで、伊澄と咲夜はもうセットで処理されるぐらいに軽い存在なのですか。