ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#12 COYOTE<終>

 12姉妹降下のインパクトを越えることなく終了。何かに似ていると思ったら、OP曲そのままのノリだったわけだ。最終話で12姉妹で喋ったの5人だけとかねーよ…。マルチアーノも体換装すればまだ生きていけるんだから、実はどこかに生き延びていたりしてもおかしくはないよな。
 コヨーテ側や捜査官は別になんもないなぁ。マルチアーノ戦闘機をよくあの主砲で落とせたな、とは思ったがそこはミスター補正なんだろう。いっぱい出したはいいけど、12話には多すぎたな。

#11 薄らぐ記憶

 若アンジェリカああああ。ミスターはまあ当時から結構オッサンだな。ミスターが横穴へ入っていくところの隠れ方が傑作。
 そういえばビショップ達どうしたかなぁと思ったら…おまいら本当に地味ですね。
 ブルースとフランカのほんわかファミリービデオを鑑賞してるあいだにカタナ死んじゃう…。
 いよいよ勢揃いで最終回へ。

#10 アンジェリカ・バーンズ

 グレイスランド解放軍と統合政府軍がドンパチする中でマルチアーノとミスターはお宝探しを続けるのね。解放軍は光子爆弾の件はクリアしたと思っているわけで、爆弾をなんとかできそうなのはミスター達だけか。
 アンジェリカとミスターの追う者と追われる者の連帯感だか絆みたいなものは、ルパンと銭形の関係みたいなもんかなぁ。メイがアンジェリカを見逃したのはミスターを追う姿に何かしら感じるものがあったのかしら。ストックホルム症候群ではないと思うが。

#09 ジュピター

 ビショップって頭脳戦担当とかじゃなかったかなー、と遥か昔をふり返ってみるけどそんな活躍をした形跡が見あたりません、どういうことでしょうね。今回のは相手がアホすぎる。
 4月(黒千華留)ががんばって10月11月12月のロリ三つ子を操る姿がなんだかほんわかしたよ。やってることは破壊とか殺戮なんだけどもなー。ほいほいほいほーい。
 ミスターもマルチアーノもグレイスランドの軍人(?)もみんな騙されていたー、光子爆弾はすでにグレイスランドに埋められていたんだよ!なんだってー!!
 あと19時間でマルチアーノの目をかいくぐって金奪って脱出…ならぬものはなりませぬ。

#08 ギガバンクスへ続く道

 マルチアーノは余裕の虱潰し作戦か。時間間に合うんかな。
 コヨーテ号ではスワンプとビショップが光子爆弾投下を遅らせる工作に出撃。ミスター達はギガバンクス攻略を目指していくことに。
 今回は残り3日から残り1日までの二日間を描いていたが、今までのスピード感に比べるとなんかゆったりになってしまったような。残り24時間ってことで、ここからは加速するしかないよなぁ。

#07 反逆のマルチアーノ

 ブルースもミスターも「まずやってみる」人だったらしい。それは行き当たりばったりとは言いませんかね。前から作戦練ってたんだと思ってたのに、ずいぶんと綱渡りだな。
 先にグレイスランドゲートへ向かったマルチアーノはギルドのハンター艦隊と遭遇。さすがにマダムといえどもピンチかと思ったら、2月3月7月の3体でほとんどやっちまった。「な、なんだこいつらは」と驚くハンターさんだが、むしろマルチアーノ12姉妹が出てくることは分かっていたんだからもっと戦力連れてこないとダメだろ。旗艦に至ってはマルチアーノ自身によって沈められてるし。まぁしかし、12姉妹はやっぱり戦闘機じゃなくて白兵戦やってくれんと面白くないな。
 コヨーテ号もなんとかグレイスランドへ間に合うようになったみたいで、グレイスランドでの決戦が見られるか。

#06 激闘

 マルチアーノの姉妹たち、結構めちゃくちゃやるなぁ。1月が死んだ9月のことずいぶん気にしてるのとか、姉妹の中でも仲良いのと悪いのとあるんかなあ。2クールで掘り下げてもよかったよーな。
 アンジェリカ、チェルシー、5月のトリオ面白ぇ。
 えー、フランカ攫われたと思ったらあっさり自力で脱出カヨ。フランカの剛胆なところには感心するが、話としては何のために攫う展開にしたんかわからないなあ…。マルチアーノが案外うっかりさんということになるのかね。

#05 ネバーチェンジ

 アンジェリカが寿司食べながら飲んでるのがちゃんと緑茶。あんだけ寿司は食えんよ姉さん…。
 グレイスランドの命が残り数日、というのは統合政府がすげえ爆弾をぶち込もうとしているからだそうだ。グレイスランド政府がそれまでにヘタレると計画は台無しに。
 ミスター一行、アンジェリカ一行、マルチアーノ達が別々に同じところに集まってきて、という展開は冒険活劇の定番で燃える。5月の子はこのまま捕らわれたまま辛口コメントするキャラになるのかな。鳥かごに入れられてるのが笑えるわ。

#04 過ぎ去りし日々

 ミスターとスワンプだけで逃げたのかと思ったら、全員居てやんの。
 ブルースすげえー。これはカタナやビショップも笑うなあ。ルパンの活躍を生で見てるようなもんだもんなあ。ブルースはセントラルバンク預金強奪のために義眼にしたのかな。運び出した金をグレイスランドのメガバンクスのコピーに入れてあるらしい、ってことで話がつながってきましたよ。作中時間は全く進んでないけど計画の全貌が明らかになった。全12話ということで、残り8話も勢いに乗って突っ走るかな。

#03 右腕と呼ばれた男

 ミスターがフランカのシートベルトしてあげてるのがさりげなくもやっぱいいオヤジの雰囲気。
 マルチアーノ12姉妹、気付けばメイが行方不明だったらしい。そういや前回もフル出動じゃなかったな。今回もオクトからの三人がいなかったような気がする。今回の被害はセプさん。それでも次回までには修理されてるんだろうな。行方不明のメイはどっか家出でもしてんのかなぁと思ったら、アンジェリカが拾ってたー。ちゃんと#01で頭だけ破壊されてない描写あったね。
 スワンプ神父とミスターが宇宙へスタコラサッサ。いや、まさかフランカとか置いていくとは。わろたぞ。

#02 海賊亭の少女

 コヨーテ達の尊敬を一身に集めるミスター、かっこええ。コヨーテ曰く、借りたものは絶対に返すな!ヒャッハー、そろそろ友人に借りたCD返さないと、もう5年ほど借りっぱなし状態になってるのを思い出したああああ。
 12姉妹早くも直ってる。ギルドとやらの力はすごそうねぇ。
 乳を武器に情報収集するチェルシィに「恥を知りなさい!」と言っておきながら情報が得られると「ナーイスおっぱい」ってあーた。

#01 脱獄

 やられた、痺れた。
 いきなりバリバリ食うアンジェリカ捜査官に、読みがあやしいバカの警官、マダムマルチアーノの12姉妹とかいうロボット暗殺者に、ミスターと呼ばれる豪傑オヤジ。やっべえええ、なんか話の勢いも良かったし、殺しまくってるし、カウボーイビバップを初めて見たときみたいな感覚。クールでホット。たまらん。こういう作品は大好きです。