ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#14 急げ風のように

 流子が縫に負けてバラバラにされた鮮血は襲学旅行の生徒たちに1かけらずつ与えられていた、ということで回収に向かう話だと思ったら、たった1話で残るは皐月の持つ1片だけというところまで進んだ。雑魚と戦ってもしょうがないからね。
 襲学旅行自体は本能字学園が圧倒的。これから流れ星 銀みたいに全国回るんだろうか?

#13 君に薔薇薔薇…という感じ

 自分の意志で制御できなかったことから鮮血を着られなくなった流子だが、元新聞部員で風紀部に追われているという凪田信二郎を助けるために変身。ところが、凪田は針目縫が変身した姿だった。
 うじうじ悩む時間が短いのはいいんだけど、こっから流子はどうすんのかなーというのはあんまり見えてこない。襲学旅行先で皐月と決着をつけるという展開ではなさそうだし。

#02 気絶するほど悩ましい

 神衣(カムイ)を着用しているのは流子と皐月のみ、美木杉先生はなにやら訳知りのようで。テニス部の函館臣子はスコープドッグ。ノンストップバトルの果てに全裸で敗北。戦維喪失いいなぁ。勝ったら相手をひん剥くというシンプルな戦い。

#01 あざみのごとく棘あれば

 グレンラガンスタッフが再結集、尋常ではない力の入れ方。「アニメーションは動かしてナンボ」「面白ければどんなに壮大なハッタリでもかます」というような作品で、今のところは文句なし。満漢全席みたいなもので、濃すぎて胃もたれはするかもしれない。