ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#04 申し分のないメイド

 新しいメイドなんて見つからないだろうと言っているところへ、何の申し分もないメイドがやってきたら疑ってもよいよね。ラヴィニアとメアリーは相当前からこの計画を練っていたのかも知れないが、グラディスの知り合いにミス・マープルがいたのが計算違いだったな。

#03 風変わりな遺言

 ミス・マープル回。隠し引き出しに仕込まれたもう一つの隠し引き出しのなかに、手紙に隠蔽して価値の高い古切手を潜ませる。銀行は信用できない、強盗も恐ろしい、だがどうにしかして甥たちに確実に財産を残したいという思いからの徹底した隠し方。ほんと、マープルが解決しなかったらあっさり捨てられてるぞコレ。いずれにせよ、換金した時点で目立ってしまうから生前贈与してしまうのがいいと思うけどな。

#02 安マンションの謎

 思い込んだら一直線、ポワロの助手となるべく無理矢理押しかけたメイベル。すでに助手としてはヘイスティングスがいるけれど、新しいひらめきの提供者としてはマープルの一族らしい能力。甥の娘だから関係としてはかなり遠いけど。

#01 グランド・メトロポリタンの宝石盗難事件

 メイベルを愛でるアニメ。以前放送されていた時にも書いたけれど、何もポワロを熊倉一雄にせよとは言わないけれどデヴィッド・スーシェっぽくしようよ。

#39 雲の中の死 その4 莫大な遺産の相続人<終>

 最終回を迎えたのでまとめ感想
 メイベルは可愛かったが、それ以外の収穫は特にない。アニメとしての質は悪くは無かったと思うけど、ポワロとしてはちょっと…。NHKでは海外ドラマのポワロ(デビット・スーシェが演じてるやつ)をよく放送していたので、違いが目立った。毎回ゲストみたいな形で声の仕事メインではない俳優や女優が出ていたが、これは不必要だったのではないか。どこへのサービスなのかがよくわからない
 木曜日に再放送が始まったが、ポワロよりサヴァイヴを...

#02 安マンションの謎

 マープルさんは顔見せ程度の登場、本筋に絡み出すのは後の方なのか。前半のポワロの性格がなぜか悪かったような気がする。メイベルを助手にしなかったとかそんなのではなく。これがデビッド・スーシェ演じるポワロなら「今日もご機嫌ななめだなぁ」で済むんだけど。まだまだ慣れが必要かも。

#01 グランド・メトロポリタンの宝石盗難事件

ポワロはやっぱりハゲじゃなきゃ、というのはまあいいか
推理よりストーリー重視なのかな
ミステリアニメじゃなくて、そういった要素も含んでる程度
先に進めばまた変わってくるかも
まだメイベルのキャラが定着してないからなぁ
しかし、メイベルが定着するとヘイスティングスはどうするよ
ヘイスティングスがミスる→そこからメイベルがヒントを得る→ポワロが推理、か?


来週マープル登場みたいですな
八千草薫はあんま好みじゃないや