ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#26 月とペンギン<終>

 イイハナシダナー、っと。最後までろくな見せ場が無いかと思われた伊織にもちゃんと見せ場があって(真と一緒にだが)、春香にしっかり告白もさせて。アイドルマスターたちから死者を出さなかったのも良かった。もっとなんか色々できただろうというツッコミは置いておこう。
 ゲームの「アイドルマスター」を知らない者にとっては最初はエヴァもどきとして、そして中盤からはなかなか面白いロボットものとして楽しめた。ラストはなんか話がとんでもない方向に向かっていったけれど、千早のぶっ壊れ具合とか好きですよ。ガシャポーン。あとエロロボたちは個性ありすぎる。

#25 春の雪

 デコってバカなの?バカですよ!せっかくの囮としての最後の活躍の場かと思ったら真においしいところ持って行かれるし、実に不遇。だがデコだしな。
 春香は「ヌービアムが私と雪歩ちゃんを守ってくれた」って言ってたけど、あれはコアやられてませんか…?

#24 復興暦百八年

 いろいろ清算が始まりました、主にトゥリアビータ側。親友を裏切ってまで帰ってきたのに千早は雪歩のことなんて見ていなかったわけで、当然の報いを受けた感じ。あずさvsリファ軍団とか、何がどうなってんのかさっぱりわからん。意外なのはカラスが吹っ飛ばされていなくなったことで、まさかあれで戦線離脱じゃないよね?

#22 鍵とバット

 基本はセンター返し。課長は間違いなく九大天王。本部を武力制圧される流れはエヴァの25話を連想させたが、奪還に成功して再びみんなが一つになるというのはむしろ機動戦艦ナデシコに近いのか。伊織のフォローもあって春香復活となり、鬱展開はこのへんで終わるか。
 千早こわいぜ、目に入っているのはインベルのことだけで、雪歩はインベルを奪還するための駒に過ぎなかったわけですよ。そしてモンデンキントに捕まったままのリファは廃人になってるが、復帰できるのだろうか…。

#21 最後の・プリン

 インベルを手に入れたトゥリアビータからモンデンキントへ宣戦布告。伊織が元気なのが救いだ。雪歩は千早のもとへ帰れて満足なようだが、真は立場からしても微妙…。トゥリアビータの楔になるだろうか。
 響はモンデンキント本部の大物かよ…じゃああのネコはモンデンキントのトップかそれより上の存在ということなのか。

#20 かえりみち

 現実逃避の春香、痛々しすぎて見てられない…このダメージがそんな簡単に癒えるはずはないので、春香はしばらく戦闘不能だな。雪歩は「私の飼い主は千早さんです」なので戻ってくる可能性はほぼゼロだ。

#19 サヨナラ

 テンペスタースが亜美と真美を救って消滅。雪歩もヌービアムに乗って裏切り、インベルが千早に連れ去れられる。伊織の敗北はいつものことだが、春香は初めて打ちのめされたのではないかな。

#18 夜

 雪歩の巧みな罠により単独行動で撃破されるネーブラ、そしてキーを奪われる春香。たぶん、春香は一瞬たりとも雪歩を疑ったことなんてなかっただろうからな。
 雪歩がスパイであるように、真もまたスパイをしていたりするのかとかすかな期待をかけていたんだけれど、本気でネーブラをぶっ壊しに来たな。デコの子が不憫すぎる。

#17 迷子の兎

 雪歩が寝返ったぞー。響があんな態度だったのはスパイを焙り出すためだったのか天然なのかはわからん。最後まで雪歩の中では春香が消えなかったが、最後は春香が雪歩に贈った言葉が決め手になって千早のもとへ…。

#16 アイドルとアイドル

 やはりモンデンキント内にトゥリアビータのスパイがいるようで、それは真よりは新しい人間らしい。該当者はあまりにも多いが、細かい描写から見ると響か雪歩だろうなぁ。響はモロに怪しすぎてスパイというよりはモンデンキント本部の枝っぽいのよな。自分はアイドルマスターになれなかったのに、春香はアイドルマスターとしてもアイドルとしても成功していく…ってね。
 インベルのためにアイドルを頑張ることにした春香だけれど、その分インベルと会う時間が減っていては本末転倒ってやつではないのかね。
 課長、勝手に本を出してしまうなんておちゃめすぎます。その本ください。
 ああ、黒展開。

#15 格納庫天国

 春香画像を大量に抱えたままインベル大暴走。だいたい春香が乗っているときはいい子だったのに暴走したと言うことは、春香以外の起動キーが嫌なのかな。
 インベルが保存していた千早ムービーを見つけて嫉妬(?)の春香。なんだこの三角関係。
 やっぱり課長がやってくれた。そうそう、頼りになるのはあずさではなくて課長だ。

#14 なんかうごきづらい

 伊織とネーブラは案外古い絆で結ばれていたのね。なんだ、真が割って入るところはなかったんじゃないのか。前にメカニックの誰かが、インベルは気に入ったヤツしか乗せないが、ネーブラは誰でも乗せる代わりに一度ダメになったらもう二度と乗せてくれないみたいなことを言っていたな。
 課長よりも、あずさや響の方が情報を持っているという不思議。あずさは今は春香にやさしいが、時折見せる態度がものすごく冷徹だったりするから怖い。いざというとき頼りになるのはきっと課長。
 iDOLが5体揃えば何かが起こるらしい。テンペスターズは真美とともに消失したことになっているが、どこかにいるということなのか?

#13 501号室

 真、マスター資格を剥奪。春香が部屋に押しかけて、なんかワイワイやっていたので真も悩める普通の女の子なんだなぁと思ったところだったので、もうネーブラに乗れないとは思ったけれどまさかマスター剥奪とは。これでネーブラのメインのマスターは伊織になるのだろうか。

#12 ムスペルヘイム

 いいぞ春香、空気を読む必要なんてゼロだ。インベルだって、あんなやかましいオバサンより、若いねーちゃんの方がいいに決まってるさ。絆を信じずアイドルを機械扱いし続けた真の失敗と、インベルとの絆を信じてずっと語りかけていた春香の成功。真が考えを改めることができないならネーブラにはやはり伊織が乗るしか。
 インベルに捨てられた千早はむちゃくちゃショックを受けているが、それでもヌービアムには乗れている。ヌービアムもアイドルの一体なわけだから、一応通じ合っている?千早は以前に改造手術みたいなのを受けている描写があるから、マスターとしての能力が最適化されているのかね。それだと、なぜあずさは失敗して降りることになったのかがわからんけどな。