ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#11 輝く菌未来<終>

 コンパで突っ込まれていた、長谷川と沢木の対人能力不足ってのが大きかったか。不器用な抱擁の仲直りはとてもよい終わり方…ではないぞ。不完全燃焼だ。足りない、もったいない、まだ見たい。
 樹といい美里・川浜といい、もっとアレかと誤解していた人がしっかり沢木をサポートしてた。

まとめ

 さすがノイタミナだし、原作も良かったのか、むちゃくちゃ面白かった。ニュースにもなっていたが、のだめ並みのヒットになったらしいがわかるわ。蛍の離脱や長谷川絡みで描写不足は否めないが、第2期を猛烈に期待してしまう作品。

#10 ゴスロリキッス

 菌が見えなくなった沢木。原因がよく分からないが、長谷川の言っていた童貞云々は笑い事ではなかったかも。ゴスロリ少女になった蛍とのキスのせいかな? 見た目では判りづらいけれど、声でわかっちゃうからもったいない。

もやしもん #9 柔肌にとりつけ

 長谷川さんご令嬢だったのか!大学を出たら許嫁との結婚が待っているから意地でも大学に残り続けるつもりなわけね。武藤の言うとおり、すっぴんの方がかわいいですな。美里や川浜、沢木のことはまったく意識していないように見えるけれど、実際は結構頼ってたりするよね。

もやしもん #8 農大正門攻略戦

 楽しい農大祭も沢木が大将ロボを倒して終了。媚薬は結局長谷川には効いたのか効いてないのかわからんなぁ…及川と武藤にはばっちり効いたようだから効果はあるんだろうけれど、酒癖に打ち消されたか。美里はそこで何もできない奴だからいいんだよ。

もやしもん #7 開幕!農大春祭

 むちゃくちゃ楽しそうな学祭だな。ルールも知れないゲームとか、そのゲームを終えないと出られないというのはちょっと困るけれど、学祭の時の独特な雰囲気をさらに濃厚に味わえそうだ。

もやしもん #5 怪奇!菌オバケ

 武藤さん汁撒き散らしすぎ…ああいうのって臭い取れなさそうだからイヤだなぁ。日吉のじいさんの沢木に対する反応がすごくやわらかいんだけれど、昔自分も菌が見えていたとかあるんかな。あれだけ菌に好かれるのは並みの人間ではなさそう。

もやしもん #4 あちこち菌祭り

 農大の日常はなんだか楽しげ。やっぱり研究室は変な人揃いだけれど、長谷川さんの感覚だけあるていどマトモっぽいぞ。
 沢木の能力のおかげで食中毒が未然に防がれてよかったよかった。シャレにならんがな。

もやしもん #3 菌でかもすぞ

 新入生の及川が登場。そしてどぶろく醸造講座。農学部は本当に醸造してもOKらしいですな。黙認されているのは青ヶ島
 口かみ酒、おっさんが噛もうが誰が噛もうが変わりはしないはずなんだけれど、なんとなくイヤだ。

もやしもん #2 三億円の農大生

 校内で酒の密造をする先輩に、沢木の能力を何かに使おうとしているっぽい教授、ひょっとすると一番の常識人ってボンデージ姉ちゃん長谷川さんですか。

もやしもん #1 農大菌物語<新>

 菌かわええ。沢木の本当はわかりにくそうな能力がわかりやすく見られるのは良かった。あと、他人がとても信じられないのもわかるな。これいいわー、頭すっからかんにして楽に見られる。菌についての知識も別にいらんし。