ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#13 世紀末覇者!魔法少女総進撃

 アバンで川口敬一郎(役)が語ったとおり、もう好き勝手にやったなぁと。本編では出番の少なかったナオの妹・澪を中心に、魔法少女モノであり世紀末モノでありロボットモノ。うえだゆうじにアキトもどきをやらせて、しかもアークスとタメをはるロリコンキャラにしてみたり、これを地上波で放送できていたら凄かっただろうなぁという印象。つまり地上波放送という枷を外せばかなり無茶できるってことなのかな。

もえたん #6 初めてのデート

 規制で#2(#3だっけ)から#6に遅れ、結局DVD収録になった話。いまさら見たせいなのかも知れないけれど、よっぽど他の話の方がエロくないか。もえたんコーナーで「遅れに遅れて只今到着!」となっているけれど、ただ制作が遅れただけ?そんなことあるのかね。

もえたん #12 スキップ!<終>

 ちゃんと進学できてよかった。最終話でいきなり妹がマジカルチェンジして噴いたが、いんくとすみが来たときにツッコミも入れずに家に入れてくれたのはそういう理由か。あーくんの感動ストーリーはかーくんのツッコんだ通りだな。なんだあれ。

総評

 テレビ大阪規制に苦しんだが、それを抜いてもエロい。後半はエロが弱くなったが、妥協はなかったな。もともとあってないようなストーリーだったので、終わらない日常ではなく進学で終われて良かった。

もえたん #11 負けるな受験生!

 変身できなければコスプレすればいいじゃない。さすがに正体バレしてる気がするけれど、あれでバレるんなら最初からバレててもおかしくないしなぁ。ナオくんがずっと黙っていただけで、実は気付いていたってのもアリだな。
 素の状態であの格好はさすがに恥ずかしい気がするよ。

もえたん #10 禁断の時

 さすがもえたん、とんでもないエロ回を隠し持っておったわ!これはやられた。全体的に魔法王国のピンチでそうなんやーって話かと思ったら、全裸緊縛。さらにプラスアルファ。次回以降もなんか隠し球あるんだろうか。

もえたん #08 トラブル

 何を意味の分からないアバンタイトルを挿入しているのかと思ったら、本当に脱ぎまくりでエロ、百合、ギャグ、パロが止まることなく押し寄せてきて、おそらく二度とはできないのだろうけれどまさに神回とでも言うべき回だった。さりげなく鋼鉄神シャツの人がいた。がんばれアクタス

もえたん #07 ねらわれた学園祭

 これはいい学祭ですね。今期放送時期が近い中ではREIDEENSchool Daysが学祭だが、どれもこれも悪くない。ありすはただ黒い子ではなく、何らかの事情で黒化せざるを得ないみたい。どう考えてもあーくんのせいです。
 そういえば、ありすがいんくに化けたのをあーくんが見抜いたが、ただ趣味で縛り上げただけに見えた。普段の行いがものを言う。

もえたん #5.5「すみと瑠璃子のもえたんダイアリー」

 #06は欠番、DVD送りで代わりにまとめ話。「総集編?違うよ!」「でもアレを放送するよりは…」「赤字です」との黒板ネタあり。どんなアレな話だったのやら想像もつかない。

もえたん #04 時の中のアイドル

 テレビ大阪が規制しすぎか他が緩すぎるかといわれると、さすがにフラッシュで消すのは勘弁願いたいものの過度のエロにも問題はあるよな。今週もそんなえろたんでした。アイキャッチもTVO規制。
 タコ=触手は主にすみの妄想内だけ。多少服は破けたが肝心なところは見えず。見えたら番組終わる。
 予告はみんなの気持ちを代弁する、放送時間重複ネタ。「頑張って録画して下さいね」って、努力にも限界ってモノが…。

もえたん #03 恐怖大作戦

 水着&温泉で大サービス回。テレビ大阪は変身規制がはいっているので温泉はもうダメかと思ったけれど、尻でした。尻。
 麗美は百合で、里奈は別に百合ではないが麗美に付き合っているのか。ナオさえいなければ怒濤の百合スパイラルなのになぁ。

もえたん #02 ライバルなんていらない

 変身シーン、いんくは下から、すみは上から。「修正が入ったらしいよ」と黒板ネタになっていたが、修正してあれなのか!次回からもうすみの変身シーンはなくなってしまいそうなほどにスゴいんですが。

もえたん #01 マジカルティーチャー<新>

 小学生じゃなく高校生だという方が無理があるよな。ロリコンヒルめ、あの変身はあいつの趣味か。よくやった、もっとやれ。
 うえだゆうじがこういう主人公って久々のように感じる。
 もともとストーリーにはそれほど期待してないけれど、絵はなんかロリロリむちむちしていて妙にエロいね。