ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#12 なんか聖夜爆走なんですけど。<終>

 リヤカーに乗った女サンタとそれを引くほぼ全裸のトナカイ女って、決して子供に見せてはいけないサンタさんだよ。ラストのハプシエルは悪夢だな。

総評

 キャラクターてんこ盛りだったけれど、出番的にはみんな意外と割り振られていて見せ場が1度はあり、1クールでテンションを落とさないままに走りきった印象。こういうアホなノリは駆け抜けてしまうのが一番なので、グダグダにならずに終わることができたのは何より。

#11 なんか可能性の問題なんですけど。

 実質最終回。
 可能性の世界でも、鈴穂が死んでしまって拓人がクズのような生活を送っている様子は切ない。だが、たとえどんな世界でどんな可能性の先であっても拓人とタナロットは出会ったんだろうな。ええ話やないか。

#10 なんか雪山はいろいろ招くんですけど。

 DVDでは湯気が薄くなるのは必定。ガブやんとアドりんはすでに超越者だから裸ぐらいどってことないのね。
 魔法使いが泥棒かと思ったら超能力者でした。魔法は見たことがないから驚いていたということですか。超能力も大概だが。

#09 なんか妹が来てデートなんですけど。

 普段がタナロットや鈴穂やファルチェに振り回される日々だけに、エーネさんのような落ち着いた女性に気持ちが向くのは当然。召喚主が榮太郎でなかったなら、なあ。あと、ハプシエルは便利すぎるので困る。

#08 なんかメイドに幽霊にメカなんですけど。

 幽霊編とメカ編。一種のプログラムであるトリンシアと打ち上げロケットホムラー号の出会い。ロケットが哲学するのもこの世界では不思議ではないけどもー。

#07 なんかファッションショーなんですけど。

 魔力侵奪能力を封じ込めるというメタリスの制服って実はかなりすごいのでは。見た目はアレだけれど、普通の制服の下につけるのはアリじゃないか。
 オーソドックスあってこその奇抜さなので、やはり制服にはこのままでいてもらうのが一番ですよ。みんなメイド服だと3日ぐらいで飽きる。

#06 なんか蒼いエンジョウなんですけど。

 メタリス回とか。ロボットだから人間の性別での区別はしていないのか、どうみてもジョージLOVEだったのに気持ちはあっさり鈴穂へ。ブラコンだし二重人格だしで、好きになったら苦労するよ。

#05 なんか復活とかしちゃったんですけど。

 ハプシエル役の飛田展男の怪演が光る回だった。あの役回りならどういじっても面白くなること間違いなしの鉄板だが、バランスの良い気持ち悪さみたいなものがあった。EDまで乗っ取られちゃって……。

#04 なんか犯罪みたいなんですけど。

 巨大エーネさんもちゃんと本物と同じ素材の下着・本物と同じ位置のほくろが装備されているらしいが、メカはメカなわけで、それを下から見上げて見えるものって何だろう。

#03 なんか魔王まで出てきちゃったんですけど。

 魔王ファルチェ。あまりに無邪気で、RPGを作って勇者を待ち構えるバカ王子みたい。

#02 なんか大変なことになっちゃってるんですけど。

 学園総ケモノミミでらぶらぶケモミミ。萌えの恨みはげに恐ろし。タメて登場したファイナルエレファンガーの噛ませっぷりは泣けるわー、勇者ロボっぽい顔だったから強そうに見えたのにー。

#01 なんか女の子出てきちゃったんですけど。

 わっしょい!ぎみあべいべー!!
 作品の中身はアホの子を召喚してしまった魔法学園生徒のハーレム生活というなんとも頭の悪いものなのだけれど、OPだけビビッと来てしまったので最後までちゃんと見る。