ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#13 決戦!主従の契りは永遠に<終>

 しきみさんがドジっ娘でしたということで丸く収まりました、たぶん。後日談まで一応入れてシリーズ完結。できれば第1期から間をおかずにやってほしい作品でした。そんなにテンション高い作品ではないから、前作からの継続ってそんなに数いないんじゃないだろうか…。
 第2期は第1期に回収しなかった試験官ベビーのネタを中心にやると思ったら、それと製薬会社のなんとやらがつながってもうえらいことになってしまって、途中で何がどうなのやらわからなくなることがしばしば。結局黒幕がオッサン一人ってえらく規模の小さな話だったんですな。

#12 救出!忍びの友は一蓮托生

 最終決戦前なので展開が加速していくところだったのだが、なんかマヌケな展開でもあり苦笑するところも。しきみの師匠が死んだのはギャグだとしか思えないんだけど、ショックでしきみが捕まってるってことはやっぱり本当なのかな。

#10 ひまわり、故郷に帰る

 ひまわりの5歳までの記憶も与えられたものだった。なんてこった…。でも、そこからここまでひまわりを育ててくれたばっちゃ、ありがたいことです。ひまわりも前向きな子で、落ち込みが長く続かなくて良かった。

#09 昨日の友は今日の敵

 ハヤトが学園にくるきっかけになった湖太郎からの連絡でまた助けに行くことになるハヤトとひまわり。電話では名乗らないし会ってみたら透明人間だし、本人確認しづらいヤツだな。そもそもクラスメートでなくて、バイト感覚で同級生を名乗っていたなんて、後から知ってもショック大きいわ。
 ひまわりの故郷になんか秘密が、ってちゃんと試験官ベビーとかの謎を解決しそうな方向に行ってるな。よかった。
 EDはしきみver。いや、しきみは活躍してない…。

#08 つきよの森は危険がいっぱい

 つきよ姫は第1期から通して初の当番回なのでは。ちょっと目立った回でも全部ひまわりに持って行かれていたような気がする。
 今回の活躍は文句なしだけど、つきよ姫って毎回助言はくれているけれどその気持ちは全然前に出てきていないので、実はそうだったのか、と。ブリザードウーマンって何よ。

#06 二者択一?主従の絆と赤い糸

 やっぱり武智先生は校長の密命を受けて内偵中だよ。わざわざひまわり達を煽る意味はわからないけれど、危険から遠ざけるためのような気もする。

#05 くのいち密偵大作戦

 校長が武智先生に何か託していて、一方で武智先生は敵の組織ともつながりが? 潜入捜査しているとも考えられるが、敵がそれに気付いていないとも思えないしな。ひまわりが一般常識満点娘ってことはなかろう。
 こむらさき君が再登場。#2でしきみの彼も出てきたし、これからも第一期のゲストが出てくるのだろうか。それにしても米澤君が出てこないね…。

#04 攻めるも守るも紙一重

 EDまでヒメジ仕様にいいい。イイイヤッホウウウウ!
 強くなるためには思い出などいらぬ、というヒメジを仲間の絆で取り戻すような話なのだが、絆はもう十分に深いような気がしていたので、思い出などいらぬと言われるとなんだか寂しいですな。
 攻撃は最大の防御です。

#02 草を食らわば、毒までも

 しきみはOPの髪型が可愛いと思います。あと、一期やってた時は平野綾に全く気付かなかった。いったんハルヒを見てしまうと以後平野=ハルヒの印象が強くなってしまうが、若い声優さんの中ではやっぱり上手いのかもなぁ。
 話は敵が出てきたもののひまわりっ!の時みたいなノリだったような。

#01 忍者の敵も、また忍者

 第1期放送中からすでに決まっていた第2期。だいぶ棒読みが改善されていて、どんぐりの背比べになりそうな今期開始作品の中では無難なものになっている。
 前期と違うところはかなりバトルへ比重が移ったっぽいところ。いきなり敵がわんさかで、前回のようなぬるい忍者学園モノではないようだ。試験管ベビーの伏線は解消されるんだろうか。
 EDイラストが非常によい。本編もあんな感じでっていうのは無理な注文か。