ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#13 がんばれハル!/春告祭がやってくる!<終>

 最初からハープなしで歌っていれば…というわけにはいかんのか。無事1クール13話で1年やりきりましたか。そういえば季節経過してたわ。忘れてました。無事春が迎えられて良かった。
 子ども向け番組だからといって手は抜かれておらず、特にケチをつけるところがない手堅い作りだった。原作も人気らしく、第2期をやるという手もあるかもしれない。まだ弄ってないサブキャラもいるし、1話完結でまだまだやれるぞ。

#11 六つ子注意報!/ちま一人でお留守番!

 六つ子の弟が欲しいか…パパ、頑張ってね。ママ、顔を赤らめちゃダメです。おるすばんイベントは親のありがたみを知るために重要だな。家は勝手に片付いたりしないのですよ。

#10 パパの一日先生/うさポスト隊、ひっぱりだこ!

 パパとはちょっと格好悪く見えても、ここぞというところで決めてくれるものなのです。
 子供たちだけで雪山の中まで配達に行ったんだから立派なものだ。うさポスト隊、最初は長持ちしないかと思ったけどなかなかどうして。

#09 ちまの初挑戦/ひらりさんのバカンス

 やっぱりちまとメルは一番の仲良しなのだよ。ひらりさんは実はあの騒がしい環境がお気に入りなんですね。時に静かな環境に行くと、快適だけれど寂しくもなる。

#07 大物助っ人登場!/ひらりさんの弱点発見!

 ひらりさん、そこは怒ってもよかったんじゃないか。そういえば、なんでちまの家の上に住んでいるんだろう。

#06 テストはひみつ!?/旅うさぎさんとレース!

 みんな考えることもやることも一緒ですね。こういうときにダメだったテストを燃やさないのはやっぱり罪悪感があるからなのかな。テストの隠し場所はこうやって次世代にも受け継がれるのだろうか。
 旅うさぎさんは大人の余裕ってやつですな。頼りになる男。

#04 メルのきもち/ヒヨドリ兄弟と勝負!

 メルちまだよな。広い心で誰とでも仲良くなれるメルと、それをうらやましく思うちま。でも、メルはちまのことがうらやましい。
 ヒヨドリ兄弟、それは本気でやっているのか?

#03 泉のひみつ!?/ちまは郵便やさん!?

 ひらりさんがクール。あんな急に深くなっているんじゃ危ないわな…。ハルの手紙の内容については誰も触れなかったけれど、対象年齢の問題なのかね。

#02 旅うさぎさん登場!/怪物をやっつけろ〜!

 旅うさぎさんのテント、あの大風で飛ばされてたりして。子安だし。キツネはどいつもこいつも信用できないやつばかりだなぁ。

#01 三日月森にようこそ/三日月森のお宅訪問

 わざわざ朝に起きて見たが、これはさすがに無理かも知れない。対象年齢がさすがに低い…。