ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#07 暗くなるまで待って

 修学旅行で京都を訪れた潤平。しかし、清水寺でなぜか潤平の名を知る猫に出くわすのだった。彼らにごはんを恵んだ潤平は、おかえしに女湯ののぞきポイントを教えてもらう。逡巡する潤平だったが、はずみで仕切りが倒れてしまいのぞいた形になってしまう。翌日、楓・加奈子・ハルヒコ・コータとともに嵐山散策に出た潤平は迷子の子猫を助ける。その猫は、なんと京都の一之瀬本家で飼われているマサとコマサだった。
 潤平は楓と二人っきりなら、加奈子は潤平と二人っきりならと妄想していて、このスレ違いがラブコメ的には面白いのだが、ストーリー的には散漫だなあ。どうしても「猫の依頼を片付ける」縛りがあるからなぁ…今回は普通に京都観光して欲しかったものです。でもまぁ凪先輩が出たからよしとする。

#06 ミルク&ビター&シュガー&スパイス

 学校でツインテールの女の子からラブレターを渡された潤平だが、その直後に同じツインテール少女から大嫌いと言い放たれる。わけのわからない潤平だったが、猫地蔵の呪いを知るその少女に誘われる形で寺へ行くことに。寺には二人のツインテール少女が。彼女たちは寺の住職の娘で、潤平にラブレターを渡した琴音は不幸体質の潤平に興味を抱き妄想日記をつける電波系少女で、朱莉は琴音が好意を抱く潤平に敵意をむき出しにしていたのだった。朱莉たちが連れているノワールはもともと寺でタマと一緒に飼われていたが、タマが三毛猫のオスであると知った住職がひいきを始めたため仲違いしていた。潤平は2匹を仲直りさせるべく奔走するが、その過程でまた楓を誤解させてしまう。
 AパートとBパートだけでそれぞれ1本になってる。タマはいつもニャムサスと一緒にいるから忘れていたが、そういえば寺の猫なんだった。まさかあの住職に娘、それもツインテールの双子がいるだなんて……。なんか毎回女キャラが増えてきていて、どんどん楓の影が薄くなってる。潤平は一応一筋なんだけれどな。

#05 四角関係の刻(タイムズ・スクウェア)

 凪から楓を巡る戦いに遊園地で決着を付けようと誘われた潤平。運悪く加奈子に見つかり、事態はなぜか複数人デートのような状態に。潤平を気に入っていた凪だが、楓が好きだという潤平の気持ちを汲み協力してくれることに。一方、潤平が席を外している間に、楓は凪から潤平が楓のことを好きらしいと聞き、潤平のことを意識し始める。
 なぜか楓を挟んで凪と加奈子が対立。ある程度似たもの同士なところがあるからなあ。しかし、楓もじわじわ意識し始めているとはいえ、バリバリに意識してきた加奈子を見ているのが面白くて。

#04 美しい人

 下駄箱に入っていた手紙に期待が膨らむ潤平だったが、その中身は果たし状だった。送り主は上級生で陸上部の一之瀬凪。楓を賭けた勝負を申し込むという凪の家に行くことになった潤平らだが、なんと一之瀬家は極道の家。雨に降られて加奈子と楓が風呂に入っている間に決闘が行われそうになるが、突然雷が鳴ると凪は潤平に抱きついてきた。
 楓を狙う陸上部の先輩が実は女性でしたというオチなんだけれど、長身の美少年に見えなければいけない凪が最初から女性に見えてたから驚きの度合いはそれほどではなかった。アレか、女の子好きらしい先輩なのに男だと疑わなかった自分はいろいろと調教されすぎなんだろうか。「マリア様がみてる」とか「ストロベリー・パニック」とか。

#03 キミの名は

 道に迷った郵便配達員・千鶴と出会った潤平は成り行きから町内の案内をすることに。とらえどころのない千鶴に翻弄される潤平は、千鶴と一緒にいるところを加奈子に目撃されたりとドタバタ。最後にはハグされているところを楓に見つかってしまう。
 楓、加奈子と来て今回は千鶴回。特にやらなければならない回でもなかった気がするので、もうちょっと楓のヒロイン位置を高める話が欲しかったな。

#02 その男 下僕?

 文化祭の迫る常磐高校。潤平のクラスも準備で忙しくなってきていたが、学校でも猫からの依頼を受けることに。しかし、その内容は潤平の幼馴染み・住吉加奈子に「好き」と伝えることだった。かつては仲が良かったが、今は疎遠になっている加奈子相手に、潤平は苦戦する。
 潤平もツッコんでいたがなぜ今更…というマンバの加奈子。しかし、化粧を落とすと最強ヒロインの誕生でした。焼けぼっくいではないけれど、仲が悪かった原因が取り除かれたら元の仲良しだもの。

#01 ブサイクな猫と呪われし高校生

 猫神様のバチがあたって猫語がわかるようになった男子高生が、猫たちの悩みを解決しつつ、思いを寄せる女子高生(犬好き)と仲良くなっていくラブコメ
 ニャムサスみたいな色っぽく喋る猫がいるんならぜひ飼いたいものよ。