ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#25 ときめきの願い<終>

 転校は取り消しになりましたなんてオチも多い中でちゃんと転校していって良かった。転校先がきらめき高校だったのでちゃんと「ときめきメモリアル」本編とつながったりもしてるんだなぁと。
 ちゃんとつかさと水奈にお断り入れて、とりあえずはメールアドレスの交換から。やあ青春しとるね。ストーリーパート、ギャグパートともに標準より高いクオリティを続け、作画も大きな破綻無くやり遂げたというのは称賛されてしかるべきだな。ONLINEの宣伝になるどころかサービス終わってしまったけれど、それはゲームの方に問題が…。アニメはちゃんと楽しめました。

#24 ときめきの別れ

 しっかり2クールやってきたから、誰を選んでも他の二人に悪い気がしてならない。小百合は正ヒロインだからいいけれど、あの打たれ弱さでサブヒロインだったらもう見てられないかもしれないところ。桜井君、誤解をもうちょっと早く解いて欲しかったな…。

#22 ときめきの新年

 三すくみ。陸は悪くないけれど、遅かれ早かれ発生したであろうイベントだもんな。三人が決して敵対しているわけではないのは救いだ。

#21 ときめきの聖夜(クリスマス)

 選べるのは一人だけの選択をいよいよ行うところで、よこから椎名さんがさらっていくの巻。椎名さんが小百合派なのは周知の事実なので、小百合のために一肌脱いだのはわかっていたよ。今回は水奈とつかさが淋しい思いをすることもなくうまくキバヤシたちを使っていた。
 ずっとひよこ君と呼ばれていたけれど、ドレスってことはメスだったのね…。

#20 ときめきの想い

 陸の窮地を救ったのは犬飼君の助言だが、あれでいいのかなぁ。気を持たせて、結果やっぱり断るしかないわけだろ…。まあ陸が元気になったらみんな元気になったのでひとまずの解決方法にはなったか。
 予告の犬飼の扱いに笑った。ひどいぞつかさ。

#19 ときめきの伝言(メッセージ)

 水奈さん、それはさすがに重すぎるよ。友達にも心配かけすぎです。陸もこれをどうフォローするのやら。いつまでもこのままやっていくわけにはいかんだろうに、ヘタに続けるとつかさも可哀想ですよ。

#17 ときめきの文化祭

 うわ、むちゃくちゃお化け屋敷評判じゃないか。ホンモノだから当然だよな。ヒヨコくんが遊ばれて死にそうです。
 小百合と陸のすれ違いは文化祭が終わってしまってから解消。小百合はそれでもすぐに謝れるいい子です。

#16 ときめきの瞬間

 小百合が演劇に出たのは陸がきっかけだったわけで、なのに陸は全然見てくれないというのが怒っているポイントになるのかな。ハーレム状態だから腹立つ気持ちはわかるけれど、クラスの要である小百合を欠いた以上、陸が駆け回るしかないんだよな。
 あの巨大お化け屋敷には入ってみたい。

#15 ときめきの現実(うつつ)

 若竹先生がときメモONLINEやってる。あんまりリアル話をしすぎるのは考え物ですよ。松岡先生は若竹先生だとは気付かなかったみたいだけれど。

#14 ときめきの転校生

 見える、見えるぞ。学校中の男どもから陸に向けられる殺意の波動が。天宮小百合をたばかったゆかりの演技力はさすがだな。色恋沙汰になると小百合といえども盲目になるということかな。

#13 ときめきの秘密

 みんな小百合に頼りすぎだろ…。陸の申し出を受けられなかったのは小百合の意地だよな。
 それにしても、学園祭や文化祭というとお化け屋敷と食べ物(メイドカフェ)とライブしかないねぇ。確かに主な要素はそのへんなのだが、光画部みたいに展示しているやつがいてもいいじゃない?あまり話としては面白くないが。

#12 ときめきの夜

 ああっ焼却炉の女神さまっ。教会で、陸に小脇に抱えられて運ばれる水奈がかわいい。陸は優柔不断主人公なのに、変なところで頼りになるね。

#11 ときめきの記憶

 お互いに携帯の番号を知らない陸と水奈のすれ違い話。天宮小百合と仕事をしているときにさぼる危険性はわかる気がするわ、ファンに消されかねないのももちろんだが、あの怒られ方は効く。