ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#11 不思議な光でぴったんこだしー

 どこで話が面白くなるかわからんもので、ギャグマンガではかなりベタなネタの「くっついて離れない」ネタだが、キリオの勘違いも作用して非常に面白かった。これ、ストーリーは深く考えずにベタなギャグアニメとして見れば普通の作品かもねぇ。

#10 ミッチーのドキドキ温泉ツアーだしー

 なぜか温泉で若干BL展開。なんで和音とみちるの絡みを見ねばならないのか。神化用に作られたって、どういうこったい。姫香ももう一人いるらしいし、普通の子はおらんのかね。
 指輪交換で、花梨は和音の、和音は花梨の服に変身したのはわかるけど、キリオのは霧火の格好?

#09 なぞの転校生、かっこいいんだしー

 花梨はデコなのに、和音にはなんで口なんですか。敵か味方か本当に謎だけれど、本当は見えないはずの神化状態が見えているしあの指輪、九条教授の話と、神様絡みで情報を持っていそう。
 花梨が霧火を疑う機会が失われて残念。また騙されるぞ。

#08 指輪が消えちゃったんだしー

 体がちっちゃくなるほど顔に占める目の割合が多くなって、かわいくはないよな…。和音の虫嫌いは花梨のせいだったのね。かみちゃまが歴史を変えちゃっていいのかね。

#07 はっけよい、踊る学園祭だしー

 学園祭でドキドキ。力士の肉じゅばんのまま霧火から逃げ回る花梨の姿は面白かった。女の子としてはやっぱり肉じゅばんはきついよね。和音が霧火に会うためと分かっていながら服を貸したのはかっこいいが、内心は微妙なんだろうな。
 指輪だけするりと奪われて、キリオと霧火によっての花梨の存在価値はなくなったか?キリオのところにも「姫香」という少女が。なんだろう。

#06 どすこい、恋する学園祭だしー

 霧火←花梨←和音←姫香。霧火とキリオは双子(らしい)なので、敵に恋するという一番面倒な関係か。和音くんは素直じゃないなぁ。霧火は、花梨をうまいこと籠絡しようとしているのか、それともある程度は可愛がる気持ちもあるのかね。キリオとはちょっと違うようなんだけど。

#05 和音くんの中間テスト大作戦だし―

 和音が花梨の勉強を見ている理由は落第じゃないんだ。ただのツンデレ少年なんだ、早く気付いてあげてくれ。あれだけ見てもらって下から30番ということは相当の…ということなのか。

#04 しーちゃんとの再会だし―

 しーちゃんがニャケ(ニケ)として復活。理屈はわからんけど、これで神の数では有利になったみたい。一応戦いではかなりあてになるみたいだし、助かるね。

#03 姫香ちゃんの秘密だし―

 神様って体育会系だしー。カズネーズて、自分たちで名乗るか。花梨の変神のかけ声「アイアムゴーッド!」も相当恥ずかしいけどな。

#02 花鈴ちゃん、かみちゃまに変神だし―

 うわあ、アホばっかり。花梨はアホ、和音はちょっとツンツン、姫香は天然、ギリオもノリノリ。指輪をめぐる争いなのに、ゆるいゆるい。神様には足りないからかみちゃま、命名・和音。

#01 花鈴ちゃんのふしぎな指輪だし―

 な、なんじゃこりゃあ…あんまり深い説明無しに話がどんどん進んでいって、キャラクターを掴む暇もない。とりあえず主人公は情緒不安定っぽい。
 キャラ萌え以外で見るのは無理っぽいな。