ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

特別編 #26 基本のキホン

 番外編は武蔵野第一高校の榛名と加具山中心。榛名のすごさに一度は野球をやめようとする加具山を榛名が一計を案じて野球を続けさせるという話で、本編の流れで見ていたら面白かったのかも知れないが、すでに榛名がどんなキャラクターだったかも忘れかけているところだったので、三橋とかがちょろっとでいいから出てくれると嬉しかったかも。

#25 ひとつ勝って<終>

 三橋、阿倍、花井、田島、泉のカレーパーティーで幕。最後まで三橋の性格は変わらなかったけれど、みんな順応してるなぁ。なぜか阿倍くんが一番三橋のことをわかっていないかもしれないという恐ろしい事実。カレーを食べているときにそんな話をしてはいけないと思います。
 叶も勝ち上がったようで、第2期もできそうなEND。ホモスメルはわざとなのか天然なのかわからないが、それをすんなり受け入れられたので最後まで三橋可愛いヤツと思いながら見られた。女性は出番が少ないながらも、モモカンの身震いとか細かいアクションがエロくてよかった。篠岡さんネタバレしすぎ。
 後半はずっと桐青との試合だったけれど、見せ方が上手いのかそれほど退屈はしなかった。原作ストックさえ問題ないようなら第2期をやって欲しい。

#24 決着

 桐青を下し、西浦が勝利。9回表1点差の状況でノーアウトのランナーが出たら誰でも動揺するが、そこで三橋に喝入れた阿倍くんえらいな。マウンドから下ろすつもりはないのにあの内容。ヘタすると三橋がダメになりそうだけれど、よく三橋のことがわかるようになってきたのかな。

#23 ゲンミツに

 田島のウインクで3人が誘惑されてた。なにそのフェロモン。しかも逆転打なんて、もう抱かれてもいいというやつが出てきてもおかしくない、いやいるな。

#22 防げ!

 さらに桐青に追加点を入れられる。バスター3連発なんて高校野球でもめったに見られない作戦なんではないか?
 阿倍がブロックでケガするんじゃないかとバックホームを躊躇する三橋、愛情だなぁ。

#21 もう一点

 モーション盗みが田島の時だけらしいことにようやく桐青の監督が気付いたが、対策立てようがないよな…。
 クソレ(クソレフト)こと水谷がボテボテっぽく見えながらもラッキーな同点ヒット。なぜ水谷母はあんなにかわいいのですか。

#20 逆転

 逆転なんていうから期待していたのに敵の逆転か!そういえば西浦が先制した試合だから、普通逆転というと追いつく側だよな。
 トイレでの三橋と阿部のやり取りはあまりにホモめかしくて笑うしかなかった。

#19 桐青の実力

 さすが実力校、桐青が立ち直ってきた。阿部君がいろいろと考えすぎているような気がするけれど。
 このアニメ、次週のサブタイトルでネタバレしてしまうからもう少し自重して欲しい。

#17 サードランナー

 三橋のあの顔で見られたらサードランナーもびっくりするってものよ。スクイズの打球が前に転がった瞬間の阿部の一瞬の思考はえらく濃厚だな。選択肢に三橋が入ってなかったな。

#16 あなどるな

 このサブタイトルでアッー!だからもうどうしようもない。三橋のいとこ登場、顔が全く一緒だからきっと「◇」口になったりするんだな。脱ぎっぷりがよかったのは評価に値するのだが、ただでさえ影の薄いマネージャーの出番がなくなっちゃうぜ。

#14 挑め!

 みんな心の中でいろいろ考えすぎじゃないのかっていうほどに語ってくれる。田島はあっさり打つかなぁと思ったので、まーさか三振するとは。
 お母様方がきゃあきゃあ言ってる様子が微笑ましかった。三橋母は浮いたりしないかと心配だったが、おばさん達の中だと問題ないね。

#13 夏大開始

 いうてもこれって埼玉県の地方大会なんだけど、なんか気分がすごく盛り上がる。花井母と三橋母しか来なかったけれど、他の家もきっと個性的なオカンが揃っているんだろうなぁ。

#12 応援団

 なんともじっくりと練習風景ばっかり。絵としてはほとんど派手なところがなくて地味なんだけれど、その分頑張りが伝わってくるな。
 あれだけハードな練習をしても完全に発散されない性欲はさすが高校生というところかな。田島に声がデカイとは突っ込むが元気だなとは突っ込まないあたり、どうなのよみなさん。