ヨタ話

無名アニ関民のアニメ&映画ライフログ

#12 宇宙人をたすけるんでぃ!/部乱目御輿は、祭りの華でぃ!<終>

 宇宙人を助けて地球の危機を救ったかとみせかけてタコ型宇宙人をおでんの具にして食べてしまうという、なんかブラックな話だった。このタコがいいダシをだしてる…とか言って笑ってる場合じゃないっての。
 最後は江戸っ子っぽいネタで締めてきたけれど、やっぱり半端。
 「これ誰が得するんだよ」に尽きる。まず作品としてターゲットがいまいち見えない上に、内容が寒い。山本梓の上手な演技なんて期待してはいないけれど、せっかくの山口勝平を生かせているとも思えず。
 #01の感想で同じくパチンコ原作の「吉宗」と比較しているが、トンデモとして笑えた吉宗に比べると冒険が足りず、かつベタも滑り気味で「惜しい」というより「どうしようもない」作品だった。

#11 かぶと虫を捕まえるんでぃ!/引っ越し蕎麦を打つんでぃ!

 源さんは大工以外の職業をナメてるとしか思えん。たまに手伝いをしている寿司屋はともかく、そば屋は片手間とか思いつきでやっちゃいかんだろう。
 ムシキングよりも本物のカブトムシだろという制作者のメッセージなのかはわからないが、近頃はデパートでカブトムシを買うような人もそう多くはないような気がする。

#09 泥棒を捕まえるんでぃ!/町の宝、部乱目山でぃ!

 桐島姉妹はドS。
 なんで全敗力士が千秋楽で横綱とぶつかるんだというツッコミはおいといても、町の宝の部乱目山は郷土力士じゃなくて鹿児島出身かいとちょっと脱力してしまったわ。

#07 呪いのノコギリでぃ!/源さんの秘境探検でぃ!

 カンナが呪いのノコギリを源さんに渡して源さんが暴れ、カンナの力で呪いが解かれるというなんだかマッチポンプな展開。

#06 愛と青春の卓袱台でぃ!/すしで勝負をつけるんでぃ!

 このアニメは一体誰が得するんだよと思っていたけれど、こういう話が入っているところを見るとパチンコから源さんに入ったような比較的年齢がいった層を狙ってるのかねえ。
 源さんは大工なのか寿司屋なのかどっちなんだ。

#05 野球でかっとばすんでぃ!/夫婦ゲンカを止めるんでぃ!

 夫婦ゲンカって要するにのろけか。「また子どもつくるぞ!」ってプロレスやりながら言うセリフじゃないよな。

#04 D-1グランプリの開幕でぃ!/D-1グランプリの決勝でぃ!

 チェーンソーのエンジン音にうっとりする刃渡ミカは危険だな。ハチャメチャ大工対決だが、ダイナマイトになるともう大工っていう肩書きとは違うものになっている気がする。

#03 宮大工の源さんでぃ!/大物マグロを狙うんでぃ!

 話の半分ぐらいがカンナの妄想で展開してるよなぁ。今回も源さんは本業以外に精を出してる。

#02 源さん一家の休日でぃ!/まいど!すし屋の源さんでぃ!

 カンナ役の山本梓がうまくないので、ヒロインなのはわかるがあまりカンナが前面に出てくる話をされるとキツいものがある。源さん、大工のはずなのに便利屋状態だな…。

#01 部乱目長屋を守るんでぃ!/源さんの授業参観でぃ!

 昭和から飛び出してきたような作品。パチンコ・スロット系のアニメとしてはトンデモ時代劇になった吉宗があったが、こちらは現代を舞台にしているようで、こんないい時代もあったなという描写になりがちで、無難というか面白味に欠けるというか。